レジェンドキャストが当時を振り返る『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』特別映像が解禁!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
レジェンドキャストが当時を振り返る『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』特別映像が解禁!

映画ニュース 2022/4/17 12:00

レジェンドキャストが当時を振り返る『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』特別映像が解禁!

世界的人気シリーズの最新作にして完結編となる『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』(7月29日公開)より、このたび「ジュラシック・パーク」シリーズでお馴染みのアラン・グラント博士役のサム・ニール、エリー・サトラー博士役のローラ・ダーン、前作でカムバックしたイアン・マルコム博士役のジェフ・ゴールドブラムも登場する貴重な特別映像が解禁となった。

累計5000億円以上の世界興行収入を記録している「ジュラシック」シリーズ。その待望の最新作では、引き続き主人公のオーウェン役をクリス・プラット、ヒロインのクレア役をブライス・ダラス・ハワード、そして映画史に残る金字塔「ジュラシック・パーク」シリーズのニール、ダーン、ゴールドブラムらも集結。『ジュラシック・ワールド』(15)のコリン・トレボロウが再びメガホンをとり、大ヒットシリーズの最終章を飾る。

そしてこのたび、4月17日の“恐竜の日”にあわせて解禁された特別映像では、レジェンドキャスト3名が撮影当初のメイキング映像とともに当時を述懐。「一作目は本当に楽しかった」と語るニール、「撮影現場にあふれていたのは、かつてないエネルギーでした」と話すダーン、そしてゴールドブラムも「可能性のすべてに興奮しました」と世界中を熱狂の渦に巻き込んだスティーヴン・スピルバーグ監督の手腕や当時の雰囲気について語っている。

さらにプラットは、「ジュラシック・パーク」シリーズについて“この世代を定義づけた映画”だと語り、レジェンドキャストとの共演には「こんな共演想像もしてなかったです。サムにジェフにローラ…夢みたいだ!」と大興奮の表情を見せ、ハワードも「本当に楽しかったです。待望の展開というより、それ以上なんです!」と歓喜する姿も。


「ジュラシック・パーク」シリーズをオマージュしたシーンも多く登場する本作。シリーズ史上最多の新種恐竜が登場し、2つのシリーズが交わる壮大な完結編にさらなる期待が膨らむ!

文/富塚沙羅

関連作品