ディズニープラスオリジナル「オビ=ワン・ケノービ」森川智之が再びオビ=ワン役に決定!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ディズニープラスオリジナル「オビ=ワン・ケノービ」森川智之が再びオビ=ワン役に決定!

映画ニュース 2022/4/22 17:01

ディズニープラスオリジナル「オビ=ワン・ケノービ」森川智之が再びオビ=ワン役に決定!

『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(05)の10年後のオビ=ワン・ケノービとダース・ベイダーを描くDisney+オリジナルドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」。5月27日(金)16時に初回2話が日米同時配信される本作より、主人公オビ=ワン・ケノービの日本版声優を森川智之が務めることが発表された。

“ファントム・メナス”からユアン・マクレガーのオビ=ワン・ケノービの声優を務めてきた森川智之が続投
“ファントム・メナス”からユアン・マクレガーのオビ=ワン・ケノービの声優を務めてきた森川智之が続投[c]2022 Lucasfilm Ltd.

「スター・ウォーズ」シリーズの新三部作でオビ=ワンを演じたユアン・マクレガーとダース・ベイダーを演じたヘイデン・クリステンセン、さらに『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(77)以来スター・ウォーズの音楽を手がけてきたジョン・ウィリアムズがシリーズに復帰する本作。ベイダーとなったかつての弟子、その息子ルークを見守るオビ=ワン、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』と『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』をつなぐ2人の物語がついに描かれる。

今回、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(99)以来、マクレガーが演じるオビ=ワンの日本版声優を務めてきた森川智之が、本作でも声優を続投することが決定した。森川は「僕の声優人生においても特別な存在であるキャラクター、オビ=ワン・ケノービがついに主人公になるなんて感無量です。それもユアン演じるオビ=ワンの日本版ということで、いまから収録が楽しみで仕方ありません」と本作に対して喜びをコメント。また「オビ=ワンとダース・ベイダーの共演が観られたら、もう本望ですよ、思い残すことはございません!世界中のファンが歓喜の涙を流すのではないでしようか」と森川自身も物語の展開に期待を語っている。


オビ=ワンとダース・ベイダーはどのように再会をはたすのか?“エピソード3”当時のキャスト、音楽、日本語版声優が集結し、ついに描かれる続きの物語「オビ=ワン・ケノービ」の配信開始を楽しみに待ちたい。

文/鈴木レイヤ

関連作品