是枝裕和監督×ソン・ガンホ『ベイビー・ブローカー』日本公開は6月24日に!初映像となる特報解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
是枝裕和監督×ソン・ガンホ『ベイビー・ブローカー』日本公開は6月24日に!初映像となる特報解禁

映画ニュース 2022/4/29 7:00

是枝裕和監督×ソン・ガンホ『ベイビー・ブローカー』日本公開は6月24日に!初映像となる特報解禁

是枝裕和監督がメガホンをとり、ソン・ガンホが主演を務める『ベイビー・ブローカー』の公開日が6月24日(金)に決定。このたび、本作の初映像となる特報が解禁された。

車で旅をする2人と赤ん坊の姿が映された特報映像が解禁となった
車で旅をする2人と赤ん坊の姿が映された特報映像が解禁となった[c] 2022 ZIP CINEMA & CJ ENM Co., Ltd., ALL RIGHTS RESERVED

先日、是枝監督にとって4年ぶりのカンヌ国際映画祭コンペティション部門への正式出品が決定したことでも話題を呼んだ本作。2020年アカデミー賞作品賞を受賞した『パラサイト 半地下の家族』(20)のソンが主人公のサンヒョンを演じるほか、『新感染半島 ファイナル・ステージ』(20)のカン・ドンウォン、『空気人形』(09)のペ・ドゥナ、“IU”として活躍するイ・ジウンら韓国の豪華キャストが出演する。“ベイビー・ブローカー”を裏稼業にする2人の男と、“赤ちゃんポスト”に赤ん坊を預けようとした若い女の出会いが、思いがけない養父母探しの旅へと展開していく。

解禁となった特報映像では、クリーニング店を営む傍ら、裏で赤ん坊の売買をするベイビー・ブローカーのサンヒョンの「まあ、一言でいうなら、善意ってことかな」というセリフから始まるもの。雨の日に赤ちゃんポストから連れ去られた小さな赤ん坊の姿が映しだされ、各地を旅しながら子どもの買い手となる養父母を探すサンヒョンと相棒のドンス(ドンウォン)。続いて、2人と旅をすることになった赤ん坊の母親ソヨン(ジウン)、彼らを尾行する刑事スジン(ドゥナ)とイ刑事(ジュヨン)ら、物語のカギを握る人物の表情が映しだされていく。


赤ちゃんを高く売るだけのはずが、思いもよらない方向へと向かっていく二人の旅。その先にはどのような運命が待ち受けているのか?続報を楽しみに待ちたい。

文/鈴木レイヤ

関連作品