窪田正孝『劇場版ラジエーションハウス』公開でファンに感謝!“ラジハ愛”炸裂させ、これで完結は「寂しい」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
窪田正孝『劇場版ラジエーションハウス』公開でファンに感謝!“ラジハ愛”炸裂させ、これで完結は「寂しい」

イベント 2022/4/29 20:41

窪田正孝『劇場版ラジエーションハウス』公開でファンに感謝!“ラジハ愛”炸裂させ、これで完結は「寂しい」

窪田正孝主演の人気ドラマを映画化した『劇場版ラジエーションハウス』の初日舞台挨拶が4月29日にTOHOシネマズ日比谷で開催され、窪田正孝、本田翼、広瀬アリス、山口紗弥加、遠藤憲一、浜野謙太、丸山智己、矢野聖人、八嶋智人、山崎育三郎、鈴木雅之監督が登壇。

終始、爆笑のトークを繰り広げたメンバーだが、窪田は「こういう仲の良さが生まれた。こんなふうになれるのは、自分でも経験したことがないこと」としみじみ。劇場版まで辿り着けたのはファンのおかげだと感謝しつつ、「これで終わっちゃうのかなと寂しい気持ちはあるんですが、自分たちが大切に育てた作品。大きく皆さんの手で育てあげてくれたらうれしいです」と強い“ラジハ愛”を語った。

“ラジハ”メンバー、今日も仲良すぎ!
“ラジハ”メンバー、今日も仲良すぎ!

本作は、集英社「グランドジャンプ」にて連載中の「ラジエーションハウス」を原作とし、診療放射線技師と放射線科医という裏方の活躍に焦点を当てた新たな医療エンタテインメント。2019年4月期にフジテレビの月9枠で放送され、2021年10月期に放送されたシーズン2も人気を博した。劇場版では未知の感染症が蔓延する離島で奮闘する杏(本田)と、それを知ってある決心をする唯織(窪田)の姿など、“ラジハメンバー”の別れと旅立ちを描く。登場時には窪田、本田、広瀬が手を繋いで現れるなど、冒頭から笑顔いっぱいの舞台挨拶となったこの日。窪田は「ついに公開となって、みんなでつくりあげた作品が皆さんに届く日が来てうれしい。本当に、めちゃくちゃ幸せです」と喜びをかみ締めていた。

体調不良により、舞台「薔薇とサムライ2-海賊女王の帰還-」の降板を発表するなど体調が心配されていた広瀬は「3年も経つと、この舞台挨拶で緊張して汗も出ることないのかなと思いながら。さっきも舞台袖でしゃべりすぎて、ちょっと疲れています」と照れ笑い。「アットホームな『ラジエーションハウス』の皆さんが本当に愛おしくて、待ちに待った公開ですが、私は『これでもう集まることが少なくなっちゃうのかな』と思って寂しい気持ちでいっぱいです」と素直な気持ちを吐露し、山口も「私もアリスと同じで寂しいような気持ち」と同調していた。

広瀬アリス、「元気です!」
広瀬アリス、「元気です!」

遠藤は「広瀬アリスです!元気です!」とお茶目に挨拶して、広瀬も大爆笑。さらに遠藤が「いろいろニュースで書かれていましたが、全然元気でした!よかった!」と続けると、広瀬は「元気です!すみません。お騒がせしていますが、元気です!」と笑顔を弾けさせていた。

窪田正孝、感無量の面持ちを見せた
窪田正孝、感無量の面持ちを見せた

また、“ラジハメンバー”の別れと旅立ちを描く映画にちなみ「最近終わらせたことや、別れ。逆に新しく始めたこと」について明かすことになると、窪田は「インスタを始めました」と回答。「昨日こっそりインスタライブしていました。今年は挑戦したいなというのもあったし、身近なことや思ったことを残せていけたらいいなと思って」と説明していた。

本田と広瀬は仲良く「一旦、パス!」と流して周囲も大笑い。考える時間をもらった広瀬は「バーベキューをやりたい。夏を充実させたことがなくて。お仕事をしていたのもありますし、暑いのが苦手なので家にこもっていた。今年はちょこっと出てみてもいいかなって。毎年思うんですけれど」と希望。本田は「ゲームが趣味で、漫画を読むのも好きなので、目がかすむなと思って視力を測りにいったんです。そうしたら悪くなっていなかった」と質問とは微妙にズレた回答を繰り出し、周囲も困惑。本田が「みんなの目、コワ!」と不穏な空気を察知すると、八嶋が「よかったじゃない!」と励ましつつ「質問聞いてました⁉︎」とツッコミ、みんなで大爆笑していた。

取材・文/成田おり枝

関連作品