「ニコニコ超会議」美麗コスプレを総まとめ!厳選コスプレイヤー20連発|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
「ニコニコ超会議」美麗コスプレを総まとめ!厳選コスプレイヤー20連発

イベント 2022/5/7 14:30

「ニコニコ超会議」美麗コスプレを総まとめ!厳選コスプレイヤー20連発

4月29日・30日にかけて開催され、9万6160人が来場した「ニコニコ超会議2022(略称:ニコ超)」(ネット上では4月23日~30日にかけて開催。総来場者数は1389万1680人)。そんな「ニコ超」で「超歌舞伎」や「超JRA」といったステージ企画と並び見どころの一つとして注目されたのが、会場を彩ったハイレベルなコスプレイヤー。2日に渡って取材参加し撮影させてもらった美麗レイヤーたちの写真を、レポート記事と併せてお届けしよう。

【写真を見る】「ニコニコ超会議2022」で見つけた美麗コスプレイヤーを20組一挙に紹介!
【写真を見る】「ニコニコ超会議2022」で見つけた美麗コスプレイヤーを20組一挙に紹介!「Re:ゼロから始める異世界生活」レム/ないるさん

「AnimeJapan」ならアニメのキャラクター、「東京ゲームショウ」ならゲームのキャラクター…といったように、ひと口に“コスプレも楽しめる大型イベント”と言っても、レイヤー陣の衣装の傾向はイベントごとに大きく異なる。

「ニコ超」の場合は、やはりニコニコと親和性の高いボーカロイドのコスプレ人気が高く、初音ミクや巡音ルカ、鏡音リン・レンといったキャラクターに扮するレイヤーが大勢参加。とくに初音ミクは、衣装バリエーションが非常に豊富なことから、さまざまなバージョンのミク(に扮したコスプレイヤー)が続々と集結。なかには初音ミク同士で集まり、ツーショットや集合写真の撮影を楽しむグループもいた。

ボーカロイド・初音ミク/猫田あしゅさん
ボーカロイド・初音ミク/猫田あしゅさん

また今回は、バーチャルYouTuberたちによる音楽&トークライブフェスも大々的に実施された…ということもあり、VTuberに扮して参加していたレイヤーも多く、コスプレ衣装のままホール内を見てまわり、多彩なブースやステージ企画を楽しんでいる姿も見られた。


バーチャルYouTuber・戌神ころね/大河ももさん
バーチャルYouTuber・戌神ころね/大河ももさん

もちろんこれら以外にも、「Re:ゼロから始める異世界生活」や「Fate/Grand Order」「ラブライブ!」といった、根強い人気を誇る作品であったり、現在テレビアニメが放送中の「SPY×FAMILY」、実写映画の続報が気になる「ゴールデンカムイ」、“コスプレ”を題材にした物語が好評を博した「その着せ替え人形は恋をする」などのキャラクターに扮するコスプレイヤーも多く、撮影エリアは大盛り上がりに。

「Re:ゼロから始める異世界生活」レム/立花はるさん
「Re:ゼロから始める異世界生活」レム/立花はるさん

そのなかには、人気コスプレイヤーの大河ももさん、ないるさん、猫田あしゅさん、立花はるさん、赤羽ももさん、さらには人間サイズで「機動戦士ガンダム」の主役機・RX-78ガンダムのコスプレ衣装を制作したくろぼうしさんといった面々もいて、取材を相談したところ、いずれもそのキャラを忠実に再現したポーズで、快く撮影に応じてくれた。

「機動戦士ガンダム」RX-78 ガンダム/くろぼうしさん
「機動戦士ガンダム」RX-78 ガンダム/くろぼうしさん

大盛況のうちに終了した「ニコ超2022」に続き、コスプレも楽しめる大型イベントとしては、少し先になるものの、7月24日(日)に「ワンダーフェスティバル2022[夏]」、8月6日(土)・7日(日)に「世界コスプレサミット2022 ~20th Aniversary~」、8月13日(土)・14日(日)に「コミックマーケット100」の開催が予定されている。

はたしてこれらのイベントでは、どのような作品のコスプレに人気が集中するのか?そうした点にも注意しつつ、最新アニメや映画、ゲーム、コミックをチェックしておき、会場で答え合わせをする…というのもおもしろそうだ。

取材・文/ソムタム田井