森川智之が戦闘機に乗ってテイクオフ!『トップガン マーヴェリック』14名の吹替えキャストが一挙発表に|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
森川智之が戦闘機に乗ってテイクオフ!『トップガン マーヴェリック』14名の吹替えキャストが一挙発表に

映画ニュース 2022/5/16 18:00

森川智之が戦闘機に乗ってテイクオフ!『トップガン マーヴェリック』14名の吹替えキャストが一挙発表に

トム・クルーズが主演を務め、世界中で大ヒットを記録した『トップガン』(86)。その36年ぶりの続編となる『トップガン マーヴェリック』が5月27日(金)より公開。このたび本作の日本語吹替えキャストが一挙に発表され、あわせてすでに発表されているマーヴェリック役の森川智之が出演する撮り下ろしの特別映像が解禁された。

“本物”にこだわった究極のスカイアクションに、森川智之も驚き!
“本物”にこだわった究極のスカイアクションに、森川智之も驚き![c]2022 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

アメリカ海軍のエリート・パイロットチーム“トップガン”を舞台にした本作。若きエースパイロットたちをもってしても不可能なミッションを成功させるため、最後の切り札として白羽の矢が立てられたのは、伝説のパイロット“マーヴェリック”。トップガン史上最高のパイロットでありながら常識破りな性格と組織に縛られない振る舞いから、昇進せず現役であり続けるマーヴェリックは、新世代のトップガンと共に不可能なミッションに挑んでいく。

日本語吹替版ではすでに、クルーズ演じるマーヴェリック役を森川が、マイルズ・テラー演じるマーヴェリックの亡き親友グースの息子ルースター役を宮野真守が担当することが発表されている。そしてこのたび新たに14名のキャストが発表に。若く優秀なトップガンのパイロットたちとして、ハングマン役を中村悠一、フェニックス役を内田真礼、ボブ役を武内駿輔、ペイバック役を木村昴、ファンボーイ役を内田雄馬、コヨーテ役を杉村憲司が担当。

『トップガン マーヴェリック』に錚々たる声優たちが集結!
『トップガン マーヴェリック』に錚々たる声優たちが集結![c]2022 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.


また彼らを支えるクルーとなるホンドー役を三宅健太、サイクロン役を加瀬康之、ウォーロック役を楠大典。マーヴェリックの大事な存在となる女性陣、ペニー役を本田貴子が、アメリア役を水瀬いのりが担当。さらにマーヴェリックの心の支えであるグース役の平田宏明、キャロル役の斎藤恵理、そして永遠のライバルであるアイスマン役の東地宏樹と、森川と同様に前作の吹替えも務めた3名が再登板。

この錚々たる顔ぶれの発表にあたり解禁された特別映像では、本物の戦闘機が並ぶ滑走路と「Top Gun Anthem」が響き渡るなか、日本の『トップガン』チームを引っ張る森川がフライトジャケットに身を包み吹替え声優たちを発表。そして隊員たちに見送られながら戦闘機のコックピットに乗り込みテイクオフする姿も…。“本物”にこだわり抜いた本作への期待が一気に高まる胸熱な特別映像に仕上がっている。是非とも字幕版と吹替版の両方で、究極のスカイアクションを堪能してほしい。

文/久保田 和馬

関連作品