マーベルの新たなドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」日米同時配信決定!ハルクも登場の予告映像が解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
マーベルの新たなドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」日米同時配信決定!ハルクも登場の予告映像が解禁

映画ニュース 2022/5/18 18:30

マーベルの新たなドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」日米同時配信決定!ハルクも登場の予告映像が解禁

マーベル・スタジオの新たなオリジナルドラマシリーズ「She-Hulk: Attorney at Law」の邦題が「シー・ハルク:ザ・アトーニー」に決定。8月17日(水)16時よりディズニー公式動画配信サービス「ディズニープラス」独占で日米同時配信されることが決定し、このたび予告編とキービジュアルが解禁された。

ヒーローやヴィランたちを相手に弁護をする“超人専門弁護士”として働くジェニファー・ウォルターズを主人公にした本作。彼女はある日、事故をきっかけにハルク級の力を持つ“シー・ハルク”になってしまう。そして強大なパワーに困惑しながらも弁護士の仕事に立ち向かおうとする姿が、全9話にわたってユーモアたっぷりに描かれていく。

主人公のジェニファーを演じるのは「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」でエミー賞主演女優賞に輝くタチアナ・マスラニー。共演には「アベンジャーズ」シリーズのハルク役でおなじみのマーク・ラファロや、『インクレディブル・ハルク』(08)のヴィランでもあるアボミネーション役のティム・ロス。さらにウォン役のベネディクト・ウォンも登場。

このたび解禁された予告映像では、予期せぬ形でパワーを得たジェニファーが、悩み葛藤する姿が描かれていく。ハルクから「望んでなくても力を使いこなせ」と言われ、怒りと恐怖で変身させようと実験台にされたり、アベンジャーズに入ることを勧められたり…。果たして彼女はヒーローとして世界を守るのか、それとも弁護して世界を守るのか。


「ワンダヴィジョン」や「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」、「ロキ」「ホークアイ」「ムーンナイト」と立て続けに高評価を獲得し、「ミズ・マーベル」(6月8日配信開始)も控えるマーベル・スタジオのオリジナルドラマシリーズ。これまでのMCU作品に登場したどのキャラクターとも違う新たなヒーローの到来に、大いに期待したい!

文/久保田 和馬