セリーヌ・ディオン、息子たちとのレアな4ショットでウクライナの母親たちに寄り添う|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
セリーヌ・ディオン、息子たちとのレアな4ショットでウクライナの母親たちに寄り添う

セレブリティ 2022/5/22 12:30

セリーヌ・ディオン、息子たちとのレアな4ショットでウクライナの母親たちに寄り添う

持病の筋けいれんのため、5月からの欧州ツアーを来年2月まで延期することを発表したセリーヌ・ディオンが、母の日に息子たちとのレアな4ショット写真を投稿。子どもを亡くしたウクライナや世界中の母親たちに寄り添った。

ディオンには、元マネージャーの夫で2016年に亡くなったレネ・アンジェリルとの間に、チャールズ(21)と双子のエディとネルソン(11)がいる。母の日をケーキで祝ってもらった様子。

【写真を見る】母の日を祝ってもらったセリーヌ・ディオン、3人の息子に囲まれてレアな家族ショット!
【写真を見る】母の日を祝ってもらったセリーヌ・ディオン、3人の息子に囲まれてレアな家族ショット!写真はCéline Dion(@celinedion)公式Instagramのスクリーンショット

ディオンは、これまでにも誕生日などに子どもたちとの写真を投稿してきたが、4ショットはかなりレアなことで、キャプションには、「子どもたちと母の日を一緒に過ごせる私はとても幸運だと感じています。ウクライナや世界中で我が子を亡くした母親たち、常に子どもたちの安全を心配している母親たちに思いを馳せています。そういったご家族が平和と慰めを見出せるように祈っています」と英語とフランス語で記している。


ウクライナの人々に寄り添って、平和とサポートを呼び掛ける
ウクライナの人々に寄り添って、平和とサポートを呼び掛ける写真はCéline Dion(@celinedion)公式Instagramのスクリーンショット

ディオンは、3月28日にもInstagramで、終わりが見えないロシアの侵攻で家や愛する人を失い、他国への避難を余儀なくされたウクライナの人々の動画を投稿すると共に、「#StandUpforUkraine」を支持し、平和とサポートを呼び掛けていた。

文/JUNKO