美しいロケーションと煌めく夏…草なぎ剛出演『サバカン SABAKAN』場面写真が一挙解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
美しいロケーションと煌めく夏…草なぎ剛出演『サバカン SABAKAN』場面写真が一挙解禁

映画ニュース 2022/5/23 8:00

美しいロケーションと煌めく夏…草なぎ剛出演『サバカン SABAKAN』場面写真が一挙解禁

「半沢直樹」の脚本家として知られる金沢知樹が映画初監督を務め、主役に子役の番家一路、共演に尾野真千子や竹原ピストル、草なぎ剛ら豪華キャストが集結した青春映画『サバカン SABAKAN』が8月19日(金)より公開。このたび本作の場面写真が一挙に解禁となり、あわせてムビチケ前売券(カード)の発売情報が発表された。

本作の舞台は1986年の長崎。斉藤由貴とキン消しが大好きな小学5年生の久田は、夫婦喧嘩は多いが愛情深い両親と弟と暮らしていた。ある時久田は、家が貧しくクラスメイトから避けられている竹本と、“イルカを見るため”にブーメラン島を目指すことになる。海で溺れかけ、ヤンキーに絡まれ、散々な目に遭いながら友情を深めていく二人だったが、別れを予感させる悲しい事件が起こってしまう。

1986年。愛情深い両親と弟と暮らしていた小学5年生の久田
1986年。愛情深い両親と弟と暮らしていた小学5年生の久田[c] 2022 SABAKAN Film Partners

解禁された場面写真は全部で12枚。主人公の久田が子ども時代に竹本と過ごした日々や、家族との何気ない日常を追ったものから、大人になった久田の現在の姿まで。まるでひと夏の思い出のアルバムのような、1980年代のまぶしさや懐かしさ、“青春の少し前の青春”のシーンの数々。また、それらを彩る空と海に囲まれた長崎の美しいロケーションと、煌めく夏の情景。本作を観れば、きっと誰もが子ども時代の記憶を呼び覚ますことだろう。

そんな本作のムビチケ前売券(カード)が6月24日(金)より発売されることが決定。通常版と新しい地図会員限定版の2種類が販売され、新しい地図会員限定版は「NAKAMA サバカンスペシャルセット」と名付けられた、2種の異なるデザインのムビチケカードとA6クリアファイルがセットになった内容に。こちらは5月28日(土)正午から5月30日(月)1時59分までの38時間限定で申込みができる受注販売(おひとり様1セット限定)。この機会を逃さずにチェックして、本作の公開に備えてほしい。

冒険を通して友情を深めていく2人だったが…
冒険を通して友情を深めていく2人だったが…[c] 2022 SABAKAN Film Partners

文/久保田 和馬

関連作品