劇場版『Gのレコンギスタ』赤と黒が印象的な第4部、第5部のムビチケカード発売決定!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
劇場版『Gのレコンギスタ』赤と黒が印象的な第4部、第5部のムビチケカード発売決定!

映画ニュース 2022/5/25 17:01

劇場版『Gのレコンギスタ』赤と黒が印象的な第4部、第5部のムビチケカード発売決定!

「機動戦士ガンダム」の原作者、富野由悠季が総監督、原作、脚本を務め、2019年に全5部作として始動した劇場版『Gのレコンギスタ』。クライマックスとなる第4部劇場版『Gのレコンギスタ Ⅳ』「激闘に叫ぶ愛」(7月22日公開)、第5部劇場版『Gのレコンギスタ Ⅴ』「死線を越えて」(8月5日公開)の2部作より、原画使用のムビチケ前売券(カード)が同時発売されることが明らかとなった。

【画像を見る】微笑むアイーダが描かれた第5部のムビチケ前売券(カード)
【画像を見る】微笑むアイーダが描かれた第5部のムビチケ前売券(カード)[c]創通・サンライズ

テレビシリーズの素材をベースに、ハイクオリティ化を図る形で進められてきた本作。その第4部と第5部では、完全新規カットの量が大幅にアップし、物語自体もテレビシリーズをアップデートした形へと進化しているという。

ⅣとⅤのムビチケ前売券(カード)は、6月3日(金)より全国の劇場で同時発売されるとのこと。赤と黒のコントラストが印象的な2枚となっており、第4部の券面には激戦中の主人公ベルリ(声:石井マーク)が、第5部の券面には笑顔が愛らしいアイーダ(声:嶋村侑)の姿が描かれている。


富野が新たに目指す、劇場版『Gのレコンギスタ』の最終局面はどのように描かれるのか?人類の未来を見据える壮大なスケールの物語の決着をスクリーンで見届けよう。

文/サンクレイオ翼

関連作品