「インディ・ジョーンズ」最新作が2023年夏に日本公開決定!ハリソン・フォードのコメントも到着「また皆さんにお会いするのを楽しみにしています」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
「インディ・ジョーンズ」最新作が2023年夏に日本公開決定!ハリソン・フォードのコメントも到着「また皆さんにお会いするのを楽しみにしています」

映画ニュース 2022/5/27 13:00

「インディ・ジョーンズ」最新作が2023年夏に日本公開決定!ハリソン・フォードのコメントも到着「また皆さんにお会いするのを楽しみにしています」

世界的人気を誇るアドベンチャー映画の金字塔、「インディ・ジョーンズ」シリーズ最新作が2023年夏に日本公開することが決定。さらにシリーズを通して主演を務め、本作でもインディ・ジョーンズを演じるハリソン・フォードからのコメント、場面写真も到着した。

ハリソン・フォード、監督のジェームズ・マンゴールド
ハリソン・フォード、監督のジェームズ・マンゴールド[c]2022 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督と「スター・ウォーズ」シリーズを手掛けるルーカス・フィルムの制作陣がタッグを組む本シリーズでは、考古学者であり冒険家のインディアナ・ジョーンズが、秘宝を求め、様々な冒険を繰り広げる姿を描く。数々の賞にも輝いた第1弾『レイダース 失われたアーク《聖櫃》』(81)以降、子どもから大人まで世代を超えて語り継がれる作品だ。


このたび、日本時間5月27日にアナハイムで行われたスター・ウォーズ・セレブレーションにて、最新作の場面写真が初解禁となり、日本公開も2023年夏(全米公開は2023年6月30日)となることが明らかになった。

スター・ウォーズ・セレブレーションに登場したフォードは、「私たちは、次の『インディ・ジョーンズ』を完成させつつあります。私は今回、ジェームズ・マンゴールド、キャシー(キャスリーン・ケネディ)、フランク(・マーシャル)と楽しく仕事をさせてもらいました。私たちが創り上げた映画を、とても誇りに思っています。また皆さんにお会いするのを楽しみにしています」と意気込みを力強く語った。

【写真を見る】ハリソン・フォードらが作曲家ジョン・ウィリアムズの90歳の誕生日をお祝い!ウィリアムズは最新作でも続投
【写真を見る】ハリソン・フォードらが作曲家ジョン・ウィリアムズの90歳の誕生日をお祝い!ウィリアムズは最新作でも続投[c]2022 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

また同イベントでは、フォード、監督を務めた『フォードvsフェラーリ』(19)のマンゴールド、ルーカス・フィルム社長でプロデューサーのケネディ、プロデューサーのマーシャルが、5度のアカデミー賞受賞を誇る作曲家ジョン・ウィリアムズの90歳の誕生日を祝福。フォードは「彼は丁重で、優しく、親切で、そのうえ、すごく才能が豊かな人。彼の存在は、僕たちみんなにとって大きな恵みです」とその功績を讃え、最新作でもウィリアムズが音楽を担当することを発表した。

さらに本作には、現在公開中の『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』でも話題となっているマッツ・ミケルセンも参加。そしてシリーズを通して監督を務めてきたスピルバーグが製作総指揮としてカムバックする。フォードやミケルセンら名優たち、スピルバーグやマンゴールドらハリウッドを代表するチームによって生み出される最新作に、期待が高まる。

文/MOVIE WALKER PRESS編集部