清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙らの姿も!阿部寛主演『異動辞令は音楽隊!』場面写真が一挙解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙らの姿も!阿部寛主演『異動辞令は音楽隊!』場面写真が一挙解禁

映画ニュース 2022/6/15 17:00

清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙らの姿も!阿部寛主演『異動辞令は音楽隊!』場面写真が一挙解禁

『ミッドナイトスワン』(20)の内田英治が原案、監督、脚本を務める『異動辞令は音楽隊!』(8月26日公開)。阿部寛が主演する同作より場面写真が一挙解禁された。

【写真を見る】警察音楽隊の一員に扮した清野菜名はトランペットを担当!
【写真を見る】警察音楽隊の一員に扮した清野菜名はトランペットを担当![c] 2022 『異動辞令は音楽隊!』製作委員会

内田監督がYouTubeで偶然目にした警察音楽隊のフラッシュモブ演奏の映像から着想を得たオリジナル脚本で描く本作。犯罪捜査一筋30年の鬼刑事で、突然警察音楽隊へ異動辞令を命じられる成瀬司を阿部が演じるほか、清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙、光石研、倍賞美津子ら豪華俳優陣が出演し、仕事も家族も失った男の人生の大転換を描く。主題歌はOfficial髭男dismが本作の為に書き下ろした「Choral A」。

新たに解禁された場面写真では、くたびれたような恰好で頭から血を流す成瀬を鋭く見つめる部下の坂本祥太(磯村)や成瀬ともみ合いをする捜査一課の主任の井上涼平(六平直政)の姿、そして指揮者の沢田高広(酒向芳)が隊長を務める音楽隊に赴任する成瀬に始まり、ドラムセットの前で母の幸子(倍賞)に頭をなでられている成瀬、真剣な顔でトランペットを吹く来島春子(清野)、言い合いをするサックス奏者の北村裕司(高杉)とカラーガード隊の柏木美由紀(モトーラ)など、波乱含みの警察音楽隊の様子が切り取られている。


涙と笑いの人生大転換エンターテインメント『異動辞令は音楽隊!』。誰もが覚えのある「人生こんなはずじゃなかった」という想いを抱く者たちの奮闘を見届けよう。

文/足立美由紀

関連作品