『男と女』のジャン=ルイ・トランティニャン、91歳で死去。フランス大統領も追悼|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
『男と女』のジャン=ルイ・トランティニャン、91歳で死去。フランス大統領も追悼

セレブリティ 2022/6/20 21:30

『男と女』のジャン=ルイ・トランティニャン、91歳で死去。フランス大統領も追悼

現地時間の17日、カンヌ国際映画祭の最高賞であるパルムドールを受賞した『男と女』(66)で一躍世界的名優となったフランス人俳優ジャン=ルイ・トランティニャンが亡くなった。91歳だった。

【写真を見る】『男と女』のジャン=ルイ・トランティニャンが死去
【写真を見る】『男と女』のジャン=ルイ・トランティニャンが死去[c]EVERETT/AFLO

トランティニャンのエージェントと20年以上にわたって連れ添った妻マリアーヌ・ホープフナーを通じた声明で明らかになったもの。フランスのマクロン大統領はTwitterで、60年以上にわたり130作以上の映画と50作以上の舞台に名を連ねた偉大な俳優の死を悼んだ。

マクロン大統領もTwitterでトランティニャンを追悼
マクロン大統領もTwitterでトランティニャンを追悼写真はEmmanuel Macron(@EmmanuelMacron)公式Twitterのスクリーンショット


「Hollywood Reporter」などによれば、2018年に前立腺がんに罹患し、2021年には視力の衰えや歩行もままならないなど体調を崩していた。最期は30年以上住み続けた南仏の自宅で家族に看取られながら、安らかに息を引き取ったという。

『愛、アムール』
『愛、アムール』[c]EVERETT/AFLO

当時82歳だったトランティニャンは、カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞し、アカデミー賞の外国語映画賞を受賞したミヒャエル・ハネケ監督作『愛、アムール』(12)で主役の老音楽家夫婦の夫役を熱演するなど、往年も活躍を見せていた。

文/JUNKO