ムロツヨシ、“ムロツヨシの日”が記念日認定に大興奮!『神は見返りを求める』で、代表作も更新!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ムロツヨシ、“ムロツヨシの日”が記念日認定に大興奮!『神は見返りを求める』で、代表作も更新!?

イベント 2022/6/24 22:09

ムロツヨシ、“ムロツヨシの日”が記念日認定に大興奮!『神は見返りを求める』で、代表作も更新!?

YouTubeを通して人間のエゴをあぶりだす『神は見返りを求める』(公開中)の初日舞台挨拶が都内で行われ、主演のムロツヨシ、共演の岸井ゆきの、そして吉田恵輔監督が出席。本日6月24日が“ムロツヨシの日”として、一般社団法人日本記念日協会から正式認定されたことが発表された。

『神は見返りを求める』の初日舞台挨拶が開催された
『神は見返りを求める』の初日舞台挨拶が開催された

本作の初日が6月24日であることから、映画関係者が一般社団法人日本記念日協会に、この日を“ムロツヨシ(624)の日”として記念日申請したところ、正式に認定されたという。サプライズで認定証を授与されたムロは、「これを『やろうぜ!』と発案した人はステキなおバカさん!カレンダーにも記念日として載るのかな?どうなのかな?メーカーによるか!」と大喜びで「毎年6月24日に初日を迎える映画を作ってもらって、みんなで毎年集まろうぜ!」と提案していた。

さらに是枝裕和監督の『ベイビー・ブローカー』(公開中)が同日公開と知るや、「え、当ててきたの?ムロに当ててきたの?」と大騒ぎ。「この認定証を持って勝手に『ベイビー・ブローカー』の舞台挨拶に行っちゃおうかな。カラーコピーできる素材をSNSにUPするので、みんなも持って行こう」と観客に呼び掛けていた。

『神は見返りを求める』の初日舞台挨拶の様子
『神は見返りを求める』の初日舞台挨拶の様子

暴露系YouTuberとして闇落ちする主人公の田母神を演じたムロ。「映画を観た方の感想を朝からチェックしているけれど、いろいろな方が『ムロツヨシの代表作だ』とか言っちゃって。これから映画を観る皆さんにも、代表作なんだなと思って観てもらって、感想にも『ムロツヨシの代表作だ』と書いてくださいね」と自信満々。


完成作については「自分が出演している映画を観ながら初めて自分のことを他人化して観ることができた。観終わった後、吉田監督に『あんたすげえわ』と本心から言ってしまった。自分にむかついたし愚かだし、気持ち悪かったし、救いがあってほしいとも思った。こんな気持ちで自分の芝居を観たのも初めて」と手応え十分だった。

楽しい現場であったと語る岸井ゆきの
楽しい現場であったと語る岸井ゆきの

一方、『銀の匙 Silver Spoon』(13)以来、2度目の吉田組参加となった岸井。「脚本を読み始めた時はポップでファニーな話かと思ったら、後半どんどんエグ過ぎて渋いみたいな感じになった。それを、自分が一つの映画のなかで表現させてもらえるということがうれしかった。現場も毎日楽しくて幸せで、毎日笑って、毎日が日曜日みたいだった」と充実感を口にしていた。

舞台挨拶で大爆笑をするムロツヨシ
舞台挨拶で大爆笑をするムロツヨシ

その吉田監督は、「愛を描きたいと思って映画を作っているつもりだけれど、SNSでは胸糞とか激重とか性格悪いとか書かれる。でもそんな物語のなかにスッと現れた一筋の光を、俺は愛と呼びたい。今回もラブストーリーのつもりで作りました」と解説していた。

取材・文/石井隼人

※吉田恵輔の「吉」は“つちよし”が正式表記

関連作品

  • ベイビー・ブローカー

    4.0
    2944
    匿名で赤ちゃんを預ける“ベイビー・ボックス”を描いた、是枝裕和監督による初韓国映画
  • 神は見返りを求める

    4.1
    484
    ムロツヨシ主演で、関係が豹変するラブストーリーを描いた吉田恵輔監督最新作
    Amazon Prime Video U-NEXT
  • 銀の匙 Silver Spoon

    4.4
    3
    北海道の農業高校に通う高校生たちの青春を描く人気コミックを実写映画化
    Amazon Prime Video