本郷奏多が飛影役で新たに参戦!北村匠海主演のNetflix実写シリーズ「幽☆遊☆白書」キャラクターアート&コメントも|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
本郷奏多が飛影役で新たに参戦!北村匠海主演のNetflix実写シリーズ「幽☆遊☆白書」キャラクターアート&コメントも

映画ニュース 2022/7/18 17:00

本郷奏多が飛影役で新たに参戦!北村匠海主演のNetflix実写シリーズ「幽☆遊☆白書」キャラクターアート&コメントも

週刊少年ジャンプの大ヒット漫画を、月川翔監督が実写化するNetflixシリーズ「幽☆遊☆白書」(2023年12月より配信)。このたび、浦飯幽助役の北村匠海、蔵馬役の志尊淳に続き、飛影役に本郷奏多の出演が発表され、あわせてキャラクターアート、コメントも解禁となった。

ダークでミステリアスな飛影の姿になった本郷奏多を捉えたキャラクターアート到着
ダークでミステリアスな飛影の姿になった本郷奏多を捉えたキャラクターアート到着2023年12月、Netflixにて全世界同時配信予定

第1話で主人公が死亡するという衝撃展開で1990年より連載がスタートした冨樫義博によるコミック「幽☆遊☆白書」。人間界、魔界、霊界を股にかける世界観で、個性的かつ魅力あふれるキャラクターたちが壮大なファンタジーアドベンチャーを繰り広げた。連載ごとに成長を続けるキャラクターと迫力満載のバトルシーンが読者の心を掴み、連載終了から四半世紀経ったいまも、根強い人気を誇っている作品が今回ドラマシリーズ化することとなった。

本郷が演じる飛影は、目的のためには手段を選ばない非情な性格の妖怪。蔵馬とともにある目的のために魔界の三大秘宝を盗みだすが、その後幽助とともに戦うことになる。今回解禁されたキャラクターアートでは、炎のように逆立った特徴的な黒髪姿の本郷が映しだされている。また、飛影が持つ意外な秘密と目的を暗示するような、ミステリアスな雰囲気も反映されており、本作への期待が高まるものとなっている。

出演決定に際し本郷は「昔から知っている作品だったので、お話をいただいた時はとても嬉しかったです。様々なキャラクターによる派手なバトルシーンが特徴なので、間違いなく大きな作品になると思い撮影がとても楽しみになりました」と喜びをコメント。「スピードを生かした戦闘スタイル、クールながらも実は仲間想いな性格、飛影のことを好きな方にも納得していただけるように飛影らしさを意識して組み立てたつもりです」と飛影というキャラへの熱い意気込みを語っている。

ついに主要キャラクターのうち3名が明らかになったNetflixシリーズ「幽☆遊☆白書」。はたして桑原を演じるのは誰なのか?続報を楽しみに待ちたい。