シルヴェスター・スタローンの3人目の妻、離婚の危機報道から2日後に離婚申請が発覚|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
シルヴェスター・スタローンの3人目の妻、離婚の危機報道から2日後に離婚申請が発覚

セレブリティ

シルヴェスター・スタローンの3人目の妻、離婚の危機報道から2日後に離婚申請が発覚

シルヴェスター・スタローンが、結婚して25年目を迎えた3人目の妻ジェニファー・フレイヴィンと離婚の危機にあるのではないかと「Daily Mail」が報じた2日後、ジェニファーが離婚を申請していことが明らかになった。

「People」などによれば、ジェニファーは8月19日、婚姻の解消とその他の救済を求めた申請書をフロリダ州の裁判所に提出。シルヴェスターが、夫婦共同の財源から資産を移動させたというもの。またジェニファーは、シルヴェスターが夫婦共同の財源を隠していると確信したとして、2人の関係は完全に壊れているという。これについてシルヴェスターは、「私は家族を愛しています。私たちは友好的かつ家庭内でこれらのパーソナルな問題に対処していきます」とコメントしている。

シルヴェスターとジェニファー、3人の娘たち
シルヴェスターとジェニファー、3人の娘たち[c]EVERETT/AFLO

離婚疑惑は、22日に「Daily Mail」が独占で報じたもの。シルヴェスターにタトゥーを刻んだザック・ペレスが、自身の非公式Instagramにシルヴェスターのランニング姿の写真を掲載したことで、右腕に刻まれたジェニファーのタトゥーの上に、『ロッキー』(76)と『ロッキー2』(79)にも出演した、当時シルヴェスターが飼っていたブルドッグのタトゥーが上書きされていることが発覚。ザックは既に、発端となった写真をInstagramから削除しているが、ファンらの間で噂が広まったようだ。


さらに、ジェニファーがシルヴェスターのインスタをフォローしていないこと、ジェニファーが8月10日のInstagramで、3人の娘で長女のソフィア、次女のシスティーン、3女のスカーレットと抱き合う写真とともに、「娘たちが私の最優先事項。それ以外はどうでもいい。私たち4人は永遠」とハートマークの絵文字付きのキャプションを投稿したことが極めつけとなったようだ。

【写真を見る】「娘たち以外はどうでもいい」と語っていたジェニファーがシルヴェスター・スタローンに離婚申請!
【写真を見る】「娘たち以外はどうでもいい」と語っていたジェニファーがシルヴェスター・スタローンに離婚申請!写真はJennifer Flavin Stallone(@jenniferflavinstallone)公式Instagramのスクリーンショット

ジェニファーの書き方だと、夫の存在はまるでなく、あえてどうでもいいと言っているような印象を受ける。しかしシルヴェスターの広報はこの噂について、「ジェニファーの新しいタトゥーを刻もうとしてうまくいかなかったので、愛犬だったバッカスのタトゥーを刻んだだけです。シルヴェスターはとても家族を愛しています。現在はParamount+で公開予定のリアリティ番組を一家で撮影しているところです」とコメントしていたが、それ以外については触れていない。ネットユーザーたちからは、「リアリティ番組の撮影が終わってからじゃないと真相は明かさないね」「シルヴェスターは家族を愛しているということだよね」「浮気かなにか?」「ジェニファーの方はインスタ通り、未練がないのでは?」といった声も寄せられていた。

シルヴェスターは『サマリタン』公開などキャリアは順調な様子
シルヴェスターは『サマリタン』公開などキャリアは順調な様子写真はSly Stallone(@officialslystallone)公式Instagramのスクリーンショット

現在日本では、シルヴェスターが監督・脚本・主演を務める『ロッキー4/炎の友情』(85)のディレクターズカット版『ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV』が公開中。またアマゾン・プライム・ビデオで『サマリタン』が独占配信中のほか、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol. 3』、「エクスペンダブルズ」シリーズ第4弾『The Expendables 4』の公開も控えており、公私ともに絶好調に見えたが、私生活はうまくいっていなかったようだ。

文/JUNKO