トム・クルーズの進化はまだまだ止まらない!上空からアクロバティックに『ミッション:インポッシブル』最新作を告知|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
トム・クルーズの進化はまだまだ止まらない!上空からアクロバティックに『ミッション:インポッシブル』最新作を告知

映画ニュース 2022/9/12 8:00

トム・クルーズの進化はまだまだ止まらない!上空からアクロバティックに『ミッション:インポッシブル』最新作を告知

世界中で社会現象級の大ヒットを巻き起こしている『トップガン マーヴェリック』(公開中)のトム・クルーズが主演を務める「M:I」シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』が2023年に公開。このたびその撮影現場より、トムからの“史上最も危険”な告知動画が到着した。

この動画は、今年行われた世界最大の映画展示会「シネマコン」でサプライズ発表されたもの。撮影のために会場に来られなかったトムは、撮影現場である南アフリカのブライデ・キャニオンからコメントを寄せた。飛行機に乗り込み、上空にいるにもかかわらず片腕だけで体を支えながらカメラに向かい、平然とした様子で挨拶。するとそこに、「M:I」シリーズを手掛けるクリストファー・マッカリー監督も飛行機で登場。通常のプロモーション動画では考えられないような常軌を逸した演出で「シネマコン」会場を騒然とさせた。

動画の後半には、『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』の特報映像も収められている。トム演じるイーサン・ハントをはじめ、サイモン・ペッグ演じるベンジー・ダン、レベッカ・ファーガソン演じるイルサ・ファウストやシリーズおなじみの顔ぶれに加え、久々の出演となるキャストや初参加キャストの姿も。そしてクライマックスにはバイクで特大ジャンプを決めて崖から真っ逆さまに落下。シリーズの集大成を飾るにふさわしい超絶アクションに期待が持てそうだ。


今年5月に公開されいまなおロングラン中の『トップガン マーヴェリック』は、北米では歴代興行収入ランキングの5位に入る興収7億ドルを突破し、全世界興収は14億ドルを突破。日本でも公開100日目に興行収入120億円を突破するなど、空前の大ヒットを記録中。9月16日(金)からは前作『トップガン』(86)との連続上映が決定しているほか、9月9日にデジタル先行配信がスタートし、11月2日(水)にはBlu-ray&DVDが発売。今後も常に進化を続けるトムの一挙手一投足から目が離せない!

文/久保田 和馬

関連作品