令和版「うる星やつら」を大解剖!メインキャラ14名のビジュアル&新キャストを総まとめ|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
令和版「うる星やつら」を大解剖!メインキャラ14名のビジュアル&新キャストを総まとめ

コラム 2022/9/25 15:30

令和版「うる星やつら」を大解剖!メインキャラ14名のビジュアル&新キャストを総まとめ

1978年に「週刊少年サンデー」で連載がスタートした、高橋留美子のデビュー連載作品「うる星やつら」。その後1981年から1986年にテレビアニメ版が放送され、劇場版やOVAも多数製作された本作が、小学館創業100周年を記念し完全新作として、新たにテレビアニメが放送開始になる。

「うる星やつら」は10月13日(木)より、フジテレビ系「ノイタミナ」にて2クール連続放送!
「うる星やつら」は10月13日(木)より、フジテレビ系「ノイタミナ」にて2クール連続放送![c] 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

本作は、地球“最凶”高校生の諸星あたると、宇宙から舞い降りた“鬼っ娘”美少女ラムの出会いから始まる、大胆不敵でどこか切ないボーイ・ミーツ・ガールを、銀河中から集結するキャラクターたちとともに描くラブコメディ。

これまで順次発表されてきた新たな声優陣は、現代のアニメ界をリードする主役級の人気声優ばかり。そこで本稿ではメインキャラ14名のキャラクタービジュアルを振り返りながら、新キャスト陣の意気込みの声をお届けしよう。

諸星あたる(声:神谷浩史)

主人公の諸星あたる役は神谷浩史
主人公の諸星あたる役は神谷浩史[c] 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

ラムから“ダーリン”と呼ばれる主人公の諸星あたるは、友引高校に通う世にも稀な凶相の持ち主。その声を務めるのは「進撃の巨人」のリヴァイ役などで知られる神谷浩史。「高橋留美子作品前半が僕の根幹を形成する上で大きな影響を与えているのは間違いありません。なので、僕にとって『うる星やつら』は僕の一部なんだと思います」と喜びを語る。

そして「ラムの電撃で黒焦げにされても次のコマでは元に戻っているような、肉体的にも精神的にもあそこまで根がいい加減なキャラクターはこの世の中にそんなにいないんじゃないかと思います。僕は古川登志夫さんの演じるどこまでも軽薄で無責任なあたるが大好きなんです。その思いといままで培ってきた声優としての技量全てを持って、新しいあたるを作っていけたらと思っています!」と、過去のアニメ版へのリスペクトを込めて宣言した。


ラム(声:上坂すみれ)

キュートで凶暴な鬼族の女の子ラム役は上坂すみれ
キュートで凶暴な鬼族の女の子ラム役は上坂すみれ[c] 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

あたるを追って地球で暮らすことになるキュートで凶暴な鬼族の女の子ラム。その声を担当するのは“すみぺ”の愛称で知られる上坂すみれ。「自分が生まれる前からある名作なのに、いま観てもかわいくておもしろくて時々切ない。とてつもないパワーのある作品だと改めて感じています」と語り、高校時代に旧アニメ版を観て「うる星やつら」の大ファンになったことを告白。

そして「ラムちゃんは、浮世離れしたかわいらしいセクシーさと、ダーリンへの一途さが共存しているのが、第一印象からとても魅力的でした。本当に本当にすごいキャラクターなので、演じるのはかなりプレッシャーや緊張がありますが、軽やかに空を舞うラムちゃんの天真爛漫な表情を楽しみながらお芝居できれば、と思います!」と、絶大な人気を誇るヒロインを演じることへの意気込みを語った。

三宅しのぶ(声:内田真礼)

あたるの幼なじみの三宅しのぶ役は内田真礼
あたるの幼なじみの三宅しのぶ役は内田真礼[c] 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

あたるのクラスメイトで幼なじみでもある三宅しのぶの声を担当するのは内田真礼。「高橋留美子先生の描く、ラムちゃんをはじめとする女性キャラクターたちのキュートなかわいさに子どもの頃からメロメロでした」と、長年憧れていたことを明かす。

そして「皆さんの頭のなかにしのぶのイメージがあると思いますので、前作を意識しながら新しくしのぶ像を作っていけたらと思っています」と本作に臨むうえでの心掛けを語り、「彼女が振り回されているのを楽しみながら演じていけたらと思っています」とコメント。奇妙な三角関係に巻き込まれ、超個性的な周囲の面々にも振り回されるしのぶをどう演じるのか注目だ!