いよいよ2023年夏にオープン!「スタジオツアー東京 - メイキング・オブ・ハリー・ポッター」クリエイティブ・アートが解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
いよいよ2023年夏にオープン!「スタジオツアー東京 - メイキング・オブ・ハリー・ポッター」クリエイティブ・アートが解禁

映画ニュース

いよいよ2023年夏にオープン!「スタジオツアー東京 - メイキング・オブ・ハリー・ポッター」クリエイティブ・アートが解禁

来年2023年夏に東京都練馬区のとしまえん跡地に開業する「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 - メイキング・オブ・ハリー・ポッター」。そのクリエイティブ・アートが、記念すべき映画第一作目『ハリー・ポッターと賢者の石』(01)の日本公開日となる12月1日に解禁となった。

【写真を見る】「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」エントランス イメージ
【写真を見る】「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」エントランス イメージ‘Wizarding World’ and all related names, characters and indicia are trademarks of and [c] Warner Bros. Entertainment Inc. – Wizarding World publishing rights [c] J.K. Rowling.

世界中で6億冊以上を売り上げ、80カ国以上の言語に翻訳されているJ.K.ローリングのベストセラー小説をもとに、映画も世界中で大ヒットを記録するなど多くの人々に愛され続けている「ハリー・ポッター」シリーズ。そんな本シリーズや「ファンタスティック・ビースト」シリーズの製作の裏側を実際に体験できる、まったく新しいウォークスルー型のエンターテイメント施設「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 - メイキング・オブ・ハリー・ポッター」が、いよいよ2023年夏に東京都立練馬城址公園に隣接するとしまえん跡地にオープン。2012年の開業以来多くの人が訪れ、いまだに予約困難なイギリスの「スタジオツアーロンドン」に次いで世界で2番目のオープンとなり、アジアでは初となる。東京ドーム2個分という広大な敷地を誇り、入場は事前予約制となる。


ホグワーツ城内 動く階段エリア イメージ
ホグワーツ城内 動く階段エリア イメージ‘Wizarding World’ and all related names, characters and indicia are trademarks of and [c] Warner Bros. Entertainment Inc. – Wizarding World publishing rights [c] J.K. Rowling.

このたび解禁されたクリエイティブ・アートには、「映画『ハリー・ポッター』の世界は、こうして生まれた」というメッセージが書かれており、ドアの隙間から差し込む光がハリーのひたいの傷のような形となった印象的なビジュアルに。そのドアの先にある、実際の映画に携わったクリエイター達によって作られた壮大な映画のセットや衣装、小道具、そしてかわいい魔法動物たちと出会える「ハリー・ポッター」の映画製作の魔法が詰まった新しいエンターテイメントの世界に、さらなる注目が集まりそうだ。

文/富塚沙羅

関連作品