『シン・仮面ライダー』ティザーポスターが解禁!浜辺美波演じる緑川ルリ子が降臨|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
『シン・仮面ライダー』ティザーポスターが解禁!浜辺美波演じる緑川ルリ子が降臨

映画ニュース

『シン・仮面ライダー』ティザーポスターが解禁!浜辺美波演じる緑川ルリ子が降臨

『シン・ゴジラ』(16)で総監督を務め、『シン・ウルトラマン』(21)で企画&脚本を担当した庵野秀明がメガホンをとる『シン・仮面ライダー』(2023年3月公開)。このたび本作の新しいティザーポスター3種類類が完成し、本日12月3日より、そのなかのティザーポスター2(孤高ver.)が全国の映画館で掲出される。

1971年版「仮面ライダー」をベースにしたオリジナルストーリーとなる
1971年版「仮面ライダー」をベースにしたオリジナルストーリーとなる[c]石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会

1971年4月3日にテレビシリーズの放送が開始され、昨年50周年の節目の年を迎えた石ノ森章太郎原作の「仮面ライダー」。本作では、1971年版「仮面ライダー」をベースにしたオリジナルストーリーが展開していく。主人公である仮面ライダー、本郷猛役を池松壮亮が、ヒロインの緑川ルリ子役を浜辺美波が、仮面ライダー第2号である一文字隼人役を柄本佑が演じる。


【写真を見る】仮面ライダーとサイクロン号で構成されたティザーポスター
【写真を見る】仮面ライダーとサイクロン号で構成されたティザーポスター[c]石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会

新しく作られた『シン・仮面ライダー』のポスター3種類には、それぞれに物語の重要なキーワードが描かれている。本日解禁されたティザーポスター2(孤高ver.)は、今年5月に解禁された、仮面ライダーとサイクロン号で構成されたティザーポスターから一転し、浜辺演じる緑川ルリ子が振り返り、何かを見つめているようなドラマ性を感じさせるポスタービジュアルとなっている。

そして、デザインには、言ったでしょ。私は用意周到なの。」という彼女のセリフと、「孤高」という文字が大きく書かれ、『シン・仮面ライダー』の物語やルリ子のキャラクターの一端を垣間見られるような、印象的なデザインとなっている。

『シン・仮面ライダー』は2023年3月より公開
『シン・仮面ライダー』は2023年3月より公開[c]石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会

また、このポスタービジュアル以外にもあと2種類、計3種類のティザーポスターが本日より映画館で掲出される。残り2種のビジュアルは、明日、明後日と解禁となり、3種類のビジュアルを使用したティザーチラシ2も本日より全国の映画館に設置されるので、ぜひチェックしていただきたい。

文/山崎伸子

関連作品

  • シン・仮面ライダー

    -
    1625
    「新世紀エヴァンゲリオン」などを手掛けた庵野秀明が監督を務める人気シリーズの映画化