メルギブ、新作のためにメキシコの囚人300人を他の刑務所に移動させる?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
メルギブ、新作のためにメキシコの囚人300人を他の刑務所に移動させる?

映画ニュース 2010/1/16 9:50

メルギブ、新作のためにメキシコの囚人300人を他の刑務所に移動させる?

メル・ギブソンが、新作の撮影のために、メキシコの囚人300人を、別の刑務所に移動させたとTMZ.comが報じている。

新作の情報は一切明らかにされていないが、メルは、メキシコにあるイグナシオ・アレンデ刑務所の内部を撮影に使いたいと刑務所の責任者に掛け合い、交渉が成立。他の4つの刑務所に、約300人の囚人が移動したというが、どんな手腕でどれだけのお金をつぎ込んだのかは、謎。

かつては国民的スターだったメルギブだが、物議をかもし出しながらも大ヒットとなった『パッション』(04)でメガホンを取ってから人が変わってしまったと評判で、それ以降は、ユダヤ教批判、飲酒運転で逮捕、そして昨年は30年間連れ添った夫人と離婚準備に取りかかる一方で、新恋人オクサナとの間に女児が誕生するなど、話題に事欠かない人物。『アポカリプト』(06)以来となる監督作で、お次はどんな話題を振りまいてくれるのか楽しみだ。【NY在住/JUNKO】