ジョニデ、アンジーを酔わせたい?ラブシーンで本物のワイン要求|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ジョニデ、アンジーを酔わせたい?ラブシーンで本物のワイン要求

映画ニュース 2010/4/6 11:57

ジョニデ、アンジーを酔わせたい?ラブシーンで本物のワイン要求

ジョニー・デップが、撮影中の『The Tourist』でアンジェリーナ・ジョリーと“親密そうに”ワインを飲むシーンを撮影するにあたり、スタッフが準備したジュースを飲むことを拒否し、本物のワインを要求したらしい。

「ジョニーが提案したんだ。彼は軽く飲んで撮影することがよくある。本物のアルコールを飲むことで、飲酒する場面をよりリアルに演じられると言っている。彼の場合は飲んでも許されるんだよ。天才だし、アルコールが入ってもプロフェッショナルな演技をするから。アンジーは決して仕事中には飲まないので、彼女まで飲み始めた時にはびっくりした。それは2人が演じる“色っぽい”シーンの一つだった」と関係者が英国デイリー・メイル紙に語っている。

アンジーは“理想の共演者ではない”とこぼしていたという噂もあるジョニデ。しかし、こうした報道を読む限り、けっこうノリ気になっている印象を受ける。

一方、アンジーは撮影の合間をぬって、4月4日からブラッド・ピットとサラエボを訪問しており、世界が注目するトップスターの共演は一時中断のようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連作品