コイツもスーパーヒーロー!?宇宙から来た黒いヤツ『ヴェノム』の予告が公開!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2018/4/24 18:00

コイツもスーパーヒーロー!?宇宙から来た黒いヤツ『ヴェノム』の予告が公開!

『スパイダーマン3』のヴィラン(悪役)としてスクリーンデビューを飾ったマーベルの人気キャラクター・ヴェノムが初めて単独映画化され、12月に公開となる。このたび解禁された最新予告編では、ついにヴェノムの姿が明らかになった。

予告編は、ライフ財団が世界を揺るがす“何か”を発見したことを称える場面からスタートする。正義感溢れるジャーナリストのエディ・ブロックは、ライフ財団が人体実験で死者を出しているという噂を突き止めるために取材を試みるも、人体実験の被験者との接触により、“シンビオート”(地球外生命体)に寄生されてしまう。この意思を持った生命体が語りかける声が聞こえ始めたエディの体にはある変化が起きていた。彼の中で解き放たれた“悪”は、体を蝕み増殖していくこととなるが…

主役のエディを演じるのは、大ヒット作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)の主演で知られ『レヴェナント:蘇えりし者』(15)ではアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたトム・ハーディ。ヒロイン役には同じくアカデミー賞ノミネート経験を持つミシェル・ウィリアムズが決定。

監督は『ゾンビランド』(09)で映画ファンから高い支持を得たルーベン・フライシャー。脚本は『アメイジング・スパイダーマン2』(14)の原案・脚本をつとめたジェフ・ピンクナーほか4名の脚本家が共同で手掛けた。

強烈なインパクトを持つヴェノムのビジュアルがついに明かされ、徐々に全貌が見えはじめた本作。12月の公開に向けて、引き続き注視したい。

文/編集部


関連作品

  • ヴェノム

    3.9
    168
    トム・ハーディ主演、スパイダーマンの宿敵にして謎に満ちたヴィラン、ヴェノムの物語
  • スパイダーマン3

    3.7
    3
    サム・ライミ監督、大人気アメコミ・ヒーローの映画化第3弾

関連記事