ニコラス・ケイジが猛暑の東京に魔法をかける!『魔法使いの弟子』プレミアイベント開催|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ニコラス・ケイジが猛暑の東京に魔法をかける!『魔法使いの弟子』プレミアイベント開催

映画ニュース 2010/7/21 22:27

ニコラス・ケイジが猛暑の東京に魔法をかける!『魔法使いの弟子』プレミアイベント開催

8月13日(金)から公開される『魔法使いの弟子』のスペシャル・プレビュー「TOKYO魔法大戦争」イベントが21日に都内で行われ、主演のニコラス・ケイジとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが出席した。

本作は、アニメーション映画の傑作『ファンタジア』(40)の一編である『魔法使いの弟子』をモチーフに実写映画化したアクションファンタジー。現代のニューヨークを舞台に、ある日突然伝説的魔法使いの後継者に選ばれたオタク青年が、善と悪の魔法大戦争に巻き込まれていく姿を描く。

大歓声に迎えられたブラッカイマーとケイジは、「コンニチワ!」と日本語で挨拶。本作の企画を自ら持ち込んだというケイジは「子供の頃に『ファンタジア』を見てとても感銘を受けました。なので本作も是非家族で見てほしい」とコメント。ブラッカイマーも「10分間ほどのアニメーションにインスピレーションを得てこの映画ができました。あれが全ての源です」とオリジナル作品への称賛を語った。

『ナショナル・トレジャー』シリーズ(05〜07)なども含め、今回で7度目のタッグとなるが、お互いの魅力について聞かれるとケイジは「ジェリーは映画を作るうえで自分の信念を持っている。そして常に娯楽という言葉を頭から外さない。彼が行くところどこでもフォローしていきたい」と絶賛すると、ジェリーは「見てください、このハンサムガイ」と照れながら返し、お互いを褒め合った。

また、親日家のケイジはハードスケジュールにもかかわらず「私は食べることが大好きなので、素敵なレストランにも行ったし、久兵衛にも行きました。あと、神社でお参りもしました」と短い時間の中でも日本を満喫したようだ。さらに「東京にはマジックがある。なので、マジックのようなこの映画を是非見てほしい」とアピールした。

その後、スペシャルゲストとして“ファンタジア”の衣装を着たミッキーマウスが登場。ブラッカイマーとケイジが「魔法大戦争in東京!」と日本語で魔法をかけると、紙吹雪が舞い、会場は大いに盛り上がった。【Movie Walker】

関連作品

  • 魔法使いの弟子

    3.2
    1
    ニコラス・ケイジ主演、J・ブラッカイマー製作のアクション・アドベンチャー
    Amazon Prime Video U-NEXT