小学校に入学したスウェーデンのエステル王女、上品な可愛さにため息!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
小学校に入学したスウェーデンのエステル王女、上品な可愛さにため息!

映画ニュース 2018/8/26 21:15

小学校に入学したスウェーデンのエステル王女、上品な可愛さにため息!

スウェーデン王室のエステル王女(6)が小学校に入学し、21日に初登校の日を迎えたことが報じられた。エステル王女は、次期スウェーデン女王のヴィクトリア皇太子とダニエル王子との長子で、王位継承権第2位の立場にある。母のヴィクトリア皇太子同様、未来のスウェーデン女王として期待を集めるプリンセスだ。

両親と手をつないで歩くエステル王女が向かったのは、富裕層の子女が通う定番校、キャンパス・マニラだ。首都ストックホルムの中央部、ユールゴールデン島に建つ同校は、国立公園を擁した自然豊かな環境の中にある。初登校日のエステル王女は、胸元にプリーツの入ったライトブルーのブラウスに、真っ白なフレアスカートを合わせた上品な装い。ブロンドヘアを後ろに束ねて新しいリュックを背負い、元気いっぱいの姿を見せていた。

教師や他の生徒たちと学校送迎用のトラム・バスに乗ったエステル王女は、ワクワク気分が溢れ出たような満面の笑顔。赤と黄色でペイントされたおもちゃのようなトラムが、プリンセスと子供たちを乗せて緑の中を走るさまは、まるで童話の世界のようだ。王女は快活な性格らしく、笑顔で他の子供たちの輪に入っていくところや、学校のスタッフにぐらぐらしている前歯を見せている場面なども写真に捉えられており、子供らしく素朴な面が微笑ましさを誘っている。

写真を見た一般のネットユーザーたちからは、ロイヤルファミリーと専属カメラマンとの信頼関係が感じられる撮影が大好評。エステル王女の可愛らしさは言うまでもなく、「なんて美しい女の子!」「伸び伸びしていて本当に愛らしい」「いつも笑顔で、とっても幸せそう!」と絶賛の声が寄せられている。

UK在住/シャオ

関連記事