高身長のアンジー娘、ハンサムすぎてまるで昔のブラピ!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2018/11/27 12:15

高身長のアンジー娘、ハンサムすぎてまるで昔のブラピ!?

アンジェリーナ・ジョリーと、離婚調停中のブラッド・ピットの初の実子で娘のシャイロ(12)が「ハンサムすぎて、まるで昔のブラピみたい!」と話題を呼んでいる。

親権をめぐって、12月にブラッドと法廷で直接対決を控えているアンジェリーナが、6人の子供のうち、実子であるシャイロ、双子のノックスとヴィヴィアン(10)の3人と一緒にロサンゼルスに出没。地元レストランに向かうため、犬を連れたシャイロの後ろから、アンジェリーナとヴィヴィアンが手をつないだり腕を組み、その横をノックスが歩いている様子がパパラッチされている。

小さいころから「ジョン」と呼ばないと返事をしなかったというシャイロは、12歳になってもその傾向は変わらないまま。アンジェリーナとブラッドがまだ夫婦だったころは「シャイロの意思を尊重したい」と語っていたが、今回も、ブロンドのショートカットに、ベージュ系カーキ色のハーフパンツと黒いスニーカー、黒いTシャツの胸元にはペンダントネックレスが光っており、その上から着ている緑系カーキ色のシャツの腕をまくり上げて歩く姿はまさに“男前”。以前からブラッド似と言われていたが、小顔にがっちりした肩幅、すっかり背が伸びてしっかりとした体躯は、まるで美形の男の子だ。

ネットユーザーたちからは「ブラピの若いころに激似!」「かっこよすぎ!」「ハンサムすぎて、女の子にしておくのがもったいないくらい」「ファッションもブラピに影響を受けているのに、パパと一緒にいられないのはかわいそうすぎる」といった声も寄せられている。

NY在住/JUNKO

関連記事