会場から大ブーイング!アッキーナ、韓国で話題のチョコレート腹筋に大興奮|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2010/9/28 17:00

会場から大ブーイング!アッキーナ、韓国で話題のチョコレート腹筋に大興奮

韓国で今年上半期時代劇視聴率No.1を記録した大ヒット作「チュノ 推奴」が、10月22日(金)からTSUTAYA独占レンタルでリリース、11月1日からM-netで放送開始されることが決定。それを記念し、9月27日、新宿ステーションスクエアで来日記念イベントが行われ、出演者のチャン・ヒョク、オ・ジホ、イ・ダヘが登壇した。

韓国で大ヒットとなった同作について、チャン・ヒョクは「『チュノ』は時代劇ドラマですが、斬新な試みをしていますし、共演者の息もぴったりでした。スタッフと監督とみんなで心を込めて作ったので、視聴者の方にも共感していただけたのではないかと思います」と、現場での雰囲気の良さを伝え、作品の魅力を語った。日本での放送開始に、イ・ダヘは「韓国ではとてもたくさんの方に愛していただき幸せでした。海を越えて、ここ日本でもこんなに愛されていると思うと本当にありがたいなと思います」と感謝の気持ちを述べた。オ・ジホは「アクションシーンが大変でした。最高のアクションシーンをお見せしたかったので、チャン・ヒョクさんと2ヶ月かけて練習しました」と撮影を振り返った。乗馬シーンが多く、チャン・ヒョクが落馬してしまうハプニングもあったといい、「いつもは馬の走る道が決まっているのですが、その時は道がずれてしまい、馬から落ちてしまいました。大きなアクシデントになりかねないことも撮影中はありましたね」と、苦労を語った。久しぶりに会ったという3人だが、撮影を終えても連絡はしょっちゅう取り合っていたそうで、イ・ダヘは「ドラマが終わった後は、みんな忙しくてなかなか会えなかったので今回は会えて嬉しいですし、こんな楽しい時間も過ごせたのでありがたく思っています」と再会を喜んだ。

また、同作の応援隊長としてアッキーナこと南明奈がスペシャルゲストとして登場。同作を見たアッキーナは「迫力が凄い! そして特に気になったのが、アクションシーンの時の筋肉です。本当に凄いですよね!」と韓国でも話題となった、チャン・ヒョクのチョコレート腹筋や、オ・ジホのたくましい腕に興味津々の様子。そこで、アッキーナがファンを代表し、チャン・ヒョクとオ・ジホの筋肉に触ろうとすると、会場にいた約1500人のファンから「えー!」と大ブーイングが起こるものの、アッキーナはめげずにチャン・ヒョクのお腹とオ・ジホの腕にタッチ。すると会場からは悲鳴に近い歓声が上がり、念願のタッチを果たしたアッキーナは「すごーい! 今まで触った筋肉の中で一番すごい! ムキッとビチッとして、筋肉が詰まっている感じ」と大興奮だった。【MovieWalker】

■チュノ 推奴(DVD)
10月22日(金)よりTSUTAYAでのみレンタル開始
10月22日(金)にBOX(1)、11月5日(金)にBOX(2)が発売
発売:カルチュア・パブリッシャーズ
販売元:TCエンタテインメント
※この作品は韓国の1640年代の時代背景に基づき、韓国KBSで製作・放送されたドラマ「チュノ 推奴」のオリジナルの表現を尊重して制作された日本版です。