あの“6つ子”の18歳の姿がついにお目見え!『えいがのおそ松さん』予告編が完成|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/1/4 8:00

あの“6つ子”の18歳の姿がついにお目見え!『えいがのおそ松さん』予告編が完成

赤塚不二夫が手掛けた名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、16年にユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされるほどの社会現象を巻き起こしたテレビアニメ「おそ松さん」の待望の劇場版「えいがのおそ松さん」が3月15日(金)から公開。このたび本作の最新予告映像が完成した。

15年10月から半年間放送された第1期、17年10月から半年間放送された第2期につづく完全新作となる本作。大人になってもクズでニートだけどどこか憎めない6つ子の姿を描くだけでなく、ついに「おそ松くん」と「おそ松さん」をつなぐストーリーが明らかになるとのこと。

そしてこのたび解禁された最新予告映像は、不思議な世界に迷い込んだ6つ子たちが、18歳のころの自分たちに出会う様が、Dream Amiが歌う主題歌「Good Goodbye」に乗せて映しだされていく。テレビアニメ版ではなかなか聞けなかったような情感たっぷりのセリフが散りばめられ、これまでにないドラマチックな展開が待ち受けていることを予感させる仕上がりに。

またこの予告映像にあわせて、キャラクターデザインを務める浅野直之の書き下ろしによるメインビジュアルが初公開。学校の屋上から現在の6つ子たちを見下ろす18歳の6つ子たちの姿に加え、空から降ってくる机が描かれた意味深なイラスト。映画ではこれまで以上にとんでもない展開が待ち受けているのかも…。

そして1月11日(金)から全国の上映劇場で発売される第3弾ムビチケカードには、今回初公開となる6つ子ひとりひとりの18歳バージョンのイラストがデザインされている。是非とも推しキャラの若き日の姿をゲットして、本作の公開に備えてほしい!

文/久保田 和馬


関連作品