TIFF特別上映『トロン:レガシー』の宣伝サポーター・山田優が「ドキドキします!」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2010/10/25 15:12

TIFF特別上映『トロン:レガシー』の宣伝サポーター・山田優が「ドキドキします!」

来年正月No.1の話題作『トロン:レガシー』(12月17日公開)が第23回東京国際映画祭の特別招待枠に出品され、劇場にて世界初公開映像を含む3D スペシャル・プレゼンテーションが行われた。ギャレッド・へドラント、オリヴィア・ワイルド、プロデューサーのショーン・ベイリーら来日ゲストが登場し、日本人ゲストとして山田優も来場。

本作は、父親が創造したコンピューターの中の世界に入り込んでしまった若者の姿を描く3D映画。『トロン:レガシー』の宣伝サポーターとして招かれた山田は、「不思議な感じですね。スクリーンの中の人たちに囲まれてドキドキしています。とても嬉しく思います」と喜びの気持ちを伝えた。本作の魅力について尋ねると、「スピード感があり、映像も綺麗。次はどうなるのかと気になった。早く続きが見たい!」と、映画が完成するのを心待ちにし、公開までサポートをしていきたいと意気込みをうかがわせた。【MovieWalker】

関連作品

  • トロン:レガシー

    2.9
    1
    独裁者が支配する世界を舞台に失踪した父の行方を捜すため息子が戦いに身を投じていく
    Amazon Prime Video