豪華レジェンドスター相手に戦いまくる“NEXTジャッキー”のカンフーが超規格外!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/3/10 17:00

豪華レジェンドスター相手に戦いまくる“NEXTジャッキー”のカンフーが超規格外!

迫力重視のハリウッドのものとは一線を画し、手数が多く、軽快で計算され尽くしたカンフーアクション。ブルース・リーやジャッキー・チェン、ジェット・リーといった数々のスターを生むなど、世界中で人気のこのカンフーを堪能できる最新作『イップマン外伝 マスターZ』(公開中)が、なにやらすごいことになっている!

トニー・ジャーとマックス・チャンのアクロバティックな格闘シーン!
トニー・ジャーとマックス・チャンのアクロバティックな格闘シーン![c] 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

本作はドニー・イェン主演の人気シリーズ第3作『イップ・マン 継承』(15)で、詠春拳の正統をめぐってイップ・マンに挑戦するも敗れた男チョン・ティンチのその後を描いたスピンオフ。子どものために詠春拳から離れ、平和な暮らしを送ろうするティンチが、香港裏社会の勢力争いに巻き込まれていってしまうというストーリーだ。

監督はカンフーを知り尽くしたユエン・ウーピン
監督はカンフーを知り尽くしたユエン・ウーピン[c] 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

ジャッキーなどに続く逸材アクション俳優であり、『パシフィック・リム:アップライジング』(18)に出演するなど人気急上昇中のマックス・チャンが、前作に引き続きティンチを演じている本作。監督を務めるのは『ドランクモンキー 酔拳』(78)といったジャッキー作品をはじめ、数々のカンフー映画のメガホンを握り、『マトリックス』『キル・ビル』シリーズ等ではアクション指導も務めた巨匠ユエン・ウーピン。愛弟子マックスのため一肌脱いだ彼は、アクションが映えるようなセット作りなど、細かなところから並々ならぬこだわりを見せているのだ。

【写真を見る】アジア最高峰のアクション女優ミシェル・ヨーもまだまだ健在っぷりを披露!
【写真を見る】アジア最高峰のアクション女優ミシェル・ヨーもまだまだ健在っぷりを披露![c] 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

脇を固めるキャストも超豪華なレジェンドばかり。ウーピン監督に『グリーン・デスティニー』(00)で指導を受けた、アジア最高峰のアクション女優ミシェル・ヨーが女ボス役で登場。「マックスの動きは正確で安心だった」というコメント通りの全幅の信頼の上に成り立った剣舞は、ハラハラしてしまうほどギリギリを攻めた見応え抜群のものになっている。

こんな体勢でも蹴りを繰り出せちゃうなんて!
こんな体勢でも蹴りを繰り出せちゃうなんて![c] 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

さらに『マッハ!』(03)などで知られるタイのアクションスターであるトニー・ジャーはマックスとスピーディかつアクロバティックな、見栄えの良いアクションを展開。クライマックスシーンでは、元プロレスラーで『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ等でおなじみのデイヴ・バウティスタとマックスのバトルが繰り広げられ、マックスが豪快に投げられるなど、タイプの異なるアクションスターたちそれぞれの特徴を生かしたバリエーション豊富な戦いが繰り広げられているのだ。

“NEXTジャッキー”がアクションスターたちと戦いまくる!
“NEXTジャッキー”がアクションスターたちと戦いまくる![c] 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

世界トップクラスのスターたちと、カンフーを知り尽くした監督による、息もつかせぬ怒涛のアクションの数々は、大スクリーンで見ないと損だ!

文/トライワークス

関連作品

関連記事