オバマ前大統領の2018年ベスト映画はこれ!気鋭スタジオ「A24」が贈る青春映画、9月に日本公開|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
オバマ前大統領の2018年ベスト映画はこれ!気鋭スタジオ「A24」が贈る青春映画、9月に日本公開

映画ニュース 2019/6/5 12:00

オバマ前大統領の2018年ベスト映画はこれ!気鋭スタジオ「A24」が贈る青春映画、9月に日本公開

気鋭の映画監督たちを輩出する映画スタジオ「A24」の最新作が公開!
気鋭の映画監督たちを輩出する映画スタジオ「A24」の最新作が公開![c] 2018 A24 DISTRIBUTION, LLC

第89回アカデミー賞で、作品賞、助演男優賞、脚色賞に輝いた『ムーンライト』(16))など数々のヒット作を送り出す映画スタジオ「A24」が製作し、第90回ナショナル・ボード・オブ・レビュー(米国映画批評会議賞)でベスト10選出と新人監督賞を獲得。第84回ニューヨーク映画批評家協会賞では新人監督賞を受賞するなど、いま最も注目を集める映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』が9月20日(金)から公開されることが決定し、あわせてポスターが到着した。

【写真を見る】エルシー・フィッシャー演じる、痛々しくも愛おしいケイラにきっと心を打たれる
【写真を見る】エルシー・フィッシャー演じる、痛々しくも愛おしいケイラにきっと心を打たれる [c] 2018 A24 DISTRIBUTION, LLC

「クラスで最も無口な子」に選ばれてしまった中学生のケイラは、不器用な自分を変えようと中学校生活最後の1週間を使い SNSを駆使してクラスメイトたちとつながろうとする。高校生活がはじまる前に、憧れの男子や、クラスで人気者の女子たちに近づこうと頑張るケイラだったが、彼女の前にいくつもの壁が立ちはだかる…。

本作は全米公開当初の上映館がわずか4館だったものが、ケイラを通して描かれる、生まれた時からウェブサイトやSNSが当たり前のように存在する“ジェネレーションZ世代”と呼ばれるティーンエイジャーたちのリアルな葛藤や恋に共感を寄せる観客が続出し、わずか3週間で全米1084館に拡大して大ヒットを記録。さらに、オバマ前米大統領が本作を2018年の年間ベスト映画に選出、『ROMA/ローマ』(Netflixで配信中)で第91回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したアルフォンソ・キュアロン監督も「ここ最近で一番、泣いた映画」と大絶賛するなど多くの著名人を魅了している。

メガホンを取ったのは、彼の青春時代の実際の経験をもとに脚本を執筆し、本作で初監督を務めるボー・バーナム 。YouTuber出身にして、コメディアンや俳優としての顔も持つなど、マルチな才能を発揮するバーナムがどのような物語を見せてくれるのか、期待が膨らむ。ケイラを演じるのは『怪盗グルーのミニオン危機一発』(13)に声優として出演し、数々のドラマや映画でも活躍する若手女優エルシー・フィッシャーだ。等身大の少女を熱演し、第76回ゴールデングローブ賞映画部門で主演女優賞ノミネートされた。恋や悩みに葛藤するケイラの姿は、きっと誰しもが同じような経験を持ったことがあるはず。壁にぶつかっては立ち上がることを繰り返すケイラの姿にあなたもきっと声援を送りたくなるはずだ!

文/編集部

関連作品

  • ムーンライト

    3.7
    240
    マイアミを舞台に、自分のアイデンティティを探す少年の成長が描かれる
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu Netflix