ピンク・レディー、15年ぶりの新曲が『妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』テーマ曲に決定!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/6/28 12:00

ピンク・レディー、15年ぶりの新曲が『妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』テーマ曲に決定!

ゲーム、アニメ、漫画、玩具とクロスメディア展開され、劇場版が“冬休みの定番映画”として人気を不動のものにした「映画妖怪ウォッチ」シリーズ。その6作目となる『妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』(12月13日公開)のテーマ曲に、ピンク・レディーの15年ぶりとなる新曲が決定した。

物語の舞台は、トップクラスの能力を有する者だけが入学を許される超エリート校のY学園。その学園で新たに設けられた選出基準『YSP』により選ばれた主人公の寺刃ジンペイたちに、学園の『不思議解明ミッション』が下される。変身ヒーローあり、熱いバトルあり、巨大ロボあり。はたして、Y学園に隠された謎とは…。

このたび『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』のテーマ曲「メテオ」をピンク・レディーが歌うことが決定。1976年にデビューし数々のヒット曲で一世を風靡したレジェンド、ピンク・レディーが歌う「メテオ」は、大人気のボカロPであるナユタン星人が作詞作曲をした、彼女たちの往年の楽曲を彷彿とさせるような、一度耳にすると忘れられない癖になる仕上がりだ。

さらに「メテオ」を使用した最新予告映像も解禁され、ジンペイが「YSPウォッチ」にメダルを入れるや、妖怪HEROの剣豪紅丸に変身する驚きのシーンが描かれている。まさかのピンク・レディー参戦で盛り上がりが加速する『妖怪学園Y』から、目が離せない!

関連作品