戦いは終わらない!劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン』の特報&ポスターが到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/6/29 7:30

戦いは終わらない!劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン』の特報&ポスターが到着

“漆黒の新幹線”が生みだす巨大怪物体から日本の平和と安全を守るため、新幹線超進化研究所が作り出した巨大ロボに運転士として乗り込む子どもたちの活躍を描いたテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」の映画化が決定し、今年12月に公開される。このたび、これまで明かされていなかった本作のタイトルが、劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』となることが発表され、あわせて特報映像とポスターが到着した。

2018年1月から放送がスタートしたテレビアニメ版が本日最終回を迎え、主人公の速杉ハヤトや男鹿アキタといった運転士たちがそれぞれの道を歩みはじめるなど感動のフィナーレを迎えたこともあり、大きな話題となっている本作。

テレビアニメ版に引き続き池添隆博監督が本作のメガホンを取ることが決定しており、「スクリーンで進化したハヤトたちやシンカリオンの活躍、新たなシンカリオン、ALFA-Xの登場、ぜひご期待ください!」と、テレビアニメよりもさらにスケールアップしたハヤトたちやシンカリオンの活躍を描くことを約束するなど、期待が高まる。

また、主人公のハヤト役はテレビアニメに続き声優の佐倉綾音が演じる。佐倉は「私も小さいころ、子どもたちに夢をそそぐ作品に胸をときめかせて映画館に足を運んでいました。今度は大きくなった私たち大人がスクリーンで夢をそそぐ番なのだと、心持ちを新たにしています」と劇場版への強い意気込みを寄せている。

到着した予告映像では、ハヤトやアキタ、そしてシンカリオンの“E5 はやぶさ”や“E6 こまち”らが勢ぞろいする様子とともに、 JR東日本が次世代新幹線開発を進めるために作りだした試験車両である「ALFA-X(アルファエックス)」がシンカリオンとなる姿や、新たなキャラクターが映しだされるなど、どんな物語が展開されるのか期待が膨らむ。

そして映画化決定を記念して、7月1日(月)7時からBS-TBSで、7月7日(日)10時30分からTOKYO-MXで再放送も決定し、さらに月刊ヒーロー誌「てれびくん」での漫画連載も決定。これまで「シンカリオン」を観たことがなかった人も、もうすでにファンという人も劇場版に向けてぜひチェックしてほしい。詳しいストーリーなど、今後の続報に期待したい!