海洋堂の人気フィギュアシリーズが遂に100体に!記念すべきモデルはエヴァの決定版|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
海洋堂の人気フィギュアシリーズが遂に100体に!記念すべきモデルはエヴァの決定版

映画ニュース 2011/1/21 21:39

海洋堂の人気フィギュアシリーズが遂に100体に!記念すべきモデルはエヴァの決定版

日本が世界に誇るフィギュアメーカーで、かつてはチョコエッグで社会現象を巻き起こし、2009年の阿修羅展の際には精巧な阿修羅像のフィギュアで普段はフィギュアなど手に取らないような人々をも歓喜させた株式会社海洋堂。同社の数あるフィギュアの中でも人気なのが、原型師・山口勝久が手がける“リボルテックヤマグチ”シリーズだ。

約140mm前後のサイズながら、複数の可動箇所を持ち、映画やドラマの中でのキャラクターの決めポーズも再現可能な、これまでのフィギュアの常識を覆す自由性がこのシリーズの特徴。そんな人気に支えられ、同シリーズも遂に100体目の商品が登場する。

それが1月15日に発売されたEvangelion Evolution「エヴァンゲリオン初号機」。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に登場する同機をモチーフにしたこのフィギュアは、“Evolution”の名称からもわかるように、これまで発売された“リボルテックヤマグチ”シリーズのエヴァンゲリオンのフィギュアとは異なる、基本構造から作り直された完全新作となっている。新開発の関節構造は露出させないことでスタイリッシュな外観をキープ。より臨場感あふれるポージングを可能にしている。

また、第4の使徒ディスプレイが付属し、コア部分がLEDで発光するギミックを内蔵。豊富なオプションパーツで劇中のシーンが再現できるのが嬉しい。初回生産分のみ3480円が3000円になるお得な価格となっているので、これからフィギュアを集めようと思っていた人にもお勧めな一体と言えるだろう。【トライワークス】