大幅減量が話題のアデル、さらなる激ヤセでまるで別人!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/11/1 15:15

大幅減量が話題のアデル、さらなる激ヤセでまるで別人!

実業家のサイモン・コネッキとの離婚が噂された矢先の6月、アデルが激ヤセ。綺麗になったと羨望を受けていたが、さらなる激ヤセに成功。まるで別人のようだ。

9月に正式に離婚を申請したというアデル。今年6月には、ヴィクトリア・ベッカムを除いたエマ・バントン、メル・ B、メル・ C、ジェリ・ハリウェルの4人のメンバーの真ん中でピースサインをしているアデルの写真が、スパイス・ガールズのインスタグラムに投稿され、フォトショップ加工かと思われるくらいの変わりようが話題となっていた。

アデルは、離婚を機にマドンナやジェニファー・アニストンらも実践している「リフォーマー・ピラティス」にトライし、心身ともに健全になったことで6キロ以上の減量に成功したと言われていたが、今回、グラマラスなポニーテールにオフショルダーの黒いベルベットドレスという出で立ちでドレイクの誕生日に出席したアデルはさらに痩せており、顔が見えなければ、誰もアデルとは想像できないほどだ。

アデルは、3210万人のフォロワーを誇る自身のインスタグラムに、唇をすぼめたバストアップの写真を投稿しているが、目をつぶったポーズでは顔写真でも認識不能。キャプションでは、ドレイクの誕生日を祝うと共に「#gingermckenna」と書かれているが、これはシャロン・ストーンが、ゴールデングローブ賞ドラマ部門の主演女優賞を受賞した『カジノ』(95)で演じたジンジャー・マッケンナのことで、ヘアスタイルなどもインスパイアされたようだ。

この写真には投稿から現在までに260万件のいいね!がクリックされており、「身体が半分以下になった!?」「美しい」「まるで別人に生まれ変わったみたい」「地顔がいいから本当に綺麗」「羨ましい」「前向きな離婚は女を綺麗にするのね」「アデルこそおめでとう」といった声が寄せられている。

アデルは、2012年10月にサイモンとの間に第1子となる男の子を出産しており、母親でもある。2016年に入籍したと報じられ、2017年のグラミー賞授賞式でサイモンと結婚したことを認めていた。

NY在住/JUNKO