あの夏の感動がふたたび!細田守監督の名作『サマーウォーズ』4DX版が上映決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/11/28 16:00

あの夏の感動がふたたび!細田守監督の名作『サマーウォーズ』4DX版が上映決定

細田守監督の名作『サマーウォーズ』4DX版のポスタービジュアル
細田守監督の名作『サマーウォーズ』4DX版のポスタービジュアル[c] 2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

公開から10周年を迎え、いまなお愛され続ける細田守監督の名作『サマーウォーズ』が2020年1月17日(金)より4DX版で上映されることが決定。あわせて新予告編とポスタービジュアルが解禁された。

夏休みのある日、高校2年生の健二があこがれの先輩である夏希に頼まれ彼女の田舎を訪ねるが、そこで思いがけず世界を揺るがす大事件が発生する…。

【写真を見る】あの夏がよみがえる!『サマーウォーズ』4DX版が上映決定
【写真を見る】あの夏がよみがえる!『サマーウォーズ』4DX版が上映決定[c] 2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

『未来のミライ』(18)で米国アカデミー賞にノミネートされたスタジオ地図の細田守監督初のオリジナル長編映画である本作。2009年の劇場公開から10年を迎え、今回の4DX版での上映は“UPDATE”と題した10周年プロジェクトの一つとして実施される。

4DXは、座席が作品中のシーンと連動し前後上下左右へと稼働。また風、水(ミスト)、香り、煙りなどの演出も体感できるアトラクション効果も搭載された最新劇場上映システム。

劇中でのバトルシーン、現実の世界で巻き起こる事件、“仮想世界OZ”の浮遊感などが、アトラクションシアターとなる4Dだからこその環境で臨場感たっぷりに体感することができる。

4DX版では、究極の仮想世界“OZ”も迫力満点!
4DX版では、究極の仮想世界“OZ”も迫力満点![c] 2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

さらにこのたび、4DX版のポスタービジュアルが解禁。劇中のアバターたちが勢ぞろいした豪華なビジュアルとなっている。

また、あわせて解禁された新予告編では、神木隆之介が声を演じた主人公、健二の「よろしくお願いしまああぁぁす!!」という名シーンと共に、究極の仮想世界“OZ”の迫力ある映像と、夏希の曾祖母の家に集まった大家族の奮闘が描かれ、4DXならではの臨場感に期待が高まる仕上がりとなっている。

日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞のみならず、世界中の映画祭で多くの賞を受賞した本作。記念すべき10周年となるこの機会に、ぜひ新たに4DX版を体験してみてはいかがだろうか!

文/富塚 沙羅


関連作品

  • 未来のミライ

    2.6
    228
    『バケモノの子』の細田守監督が兄になったばかりの4歳の男の子の不思議な冒険を描く
  • サマーウォーズ

    4.4
    50
    「時をかける少女」の細田守監督&スタッフが手がけた長編アニメ