“呪われたホテル”の扉がついに開く…『ドクター・スリープ』特別映像&インタビューが解禁!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/11/29 9:00

“呪われたホテル”の扉がついに開く…『ドクター・スリープ』特別映像&インタビューが解禁!

ユアン・マクレガーらキャスト陣が注目ポイントを解説!
ユアン・マクレガーらキャスト陣が注目ポイントを解説![c]2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

『2001年宇宙の旅』(68)や『時計仕掛けのオレンジ』(72)などで知られる巨匠スタンリー・キューブリック監督が手掛けたホラー映画の金字塔『シャイニング』(80)。その40年後を描いた『ドクター・スリープ』が、いよいよ本日から公開。このたび、キャスト陣が本作と『シャイニング』の関連性について語る特別映像と、原作者スティーヴン・キングが本作誕生の経緯について語る特別インタビューが解禁された。

キングが2013年に発表した小説を、『ジェラルドのゲーム』(17)でもキング原作を手掛けているマイク・フラナガン監督が映画化した本作。40年前にオーバールック・ホテルで起きた惨劇を生き延びた少年ダニーは大人になり、特別な力を持つ少女アブラと共に相次ぐ不可解な児童連続失踪事件の真相を追う。そしてダニーは、ふたたび呪われたホテルへと足を踏み入れることになるのだが…。

特別な力を持つ少女アブラと出会ったダニーは、ふたたび“呪われたホテル”に足を踏み入れる…
特別な力を持つ少女アブラと出会ったダニーは、ふたたび“呪われたホテル”に足を踏み入れる…[c]2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

特別映像の中で「緊張感とサスペンス感が『シャイニング』に似ている」と語るダニー役のユアン・マクレガーは、「『ドクター・スリープ』の原作が『シャイニング』の原作を読んでいなくても楽しめたように、この映画も単体で楽しむことができる」と、続編でありながらも独立した作品になっていることを強調。

またアブラ役を演じたカイリー・カランは「大人になったダニーも注目ポイント」と明かし、アブラとの出会いでダニーは自身の持つ“特別な力”の封印を解くことを示唆。さらに子どもたちやアブラの力をねらう最恐のヴィラン、ローズ・ザ・ハット役を演じたレベッカ・ファーガソンも、キューブリック監督への敬意を込めながら本作の魅力を語っている。

“最強のヴィラン”ローズ・ザ・ハットが、子どもたちやアブラの力をねらう…
“最強のヴィラン”ローズ・ザ・ハットが、子どもたちやアブラの力をねらう…[c]2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

あわせて解禁された特別インタビューでキングは「この映画は原作小説の見事な映画版であり、キューブリックの映画のすばらしい続編である」とフラナガン監督の手腕を絶賛。そして「私は長い間、断酒をしていた。その視点からダニーのストーリーを描きたかった」と原作執筆時を振り返り、「私自身『シャイニング』を書いた時の自分とは相当違っているし、人生において違う場所にいる。それが『ドクター・スリープ』を書こうと思った推進力の一つだった」と告白。

さらに「私が目指したのは、大人になったダニーというキャラクターを読者あるいは観客に見せて、何が起きたかを基にして彼ら自身で判断してもらうことだったんだ」と語り、人とは違う特別な力を持ったダニーを通して“勇気”を持つことの大事さを伝えたかったことを明かした。

『ドクター・スリープ』は本日から公開!
『ドクター・スリープ』は本日から公開![c]2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

恐怖と謎に満ちたホラー映画であると同時に、自身のトラウマと向き合いながら生きる主人公の姿を描いたドラマ性も見逃せない本作。はたしてダニーにどのような運命が待ち受けているのか?そして『シャイニング』の恐怖はどのような形で完結するのか…?すべての答えは、是非とも劇場で確かめてほしい。

文/久保田 和馬




“呪われたホテル”の謎を、多彩な記事で読み解け!

関連作品