『2分の1の魔法』ワールドプレミアが開催!トム・ホランド&クリス・プラット、アベンジャーズ奇跡の再会にファン歓喜|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/2/20 12:30

『2分の1の魔法』ワールドプレミアが開催!トム・ホランド&クリス・プラット、アベンジャーズ奇跡の再会にファン歓喜

『2分の1の魔法』ワールドプレミアにトム・ホランド&クリス・プラットらが集結!
『2分の1の魔法』ワールドプレミアにトム・ホランド&クリス・プラットらが集結![c]2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

「トイ・ストーリー」シリーズや『リメンバー・ミー』(18)のディズニー&ピクサー最新作となる『2分の1の魔法』(3月13日公開)のワールドプレミアが2月19日(日本時間)、先日アカデミー賞授賞式が行われたアメリカ、ロサンゼルスのエル・キャピタンシアターで開催され、主人公イアン役のトム・ホランドと兄バーリー役のクリス・プラットら豪華キャスト陣が登場。アベンジャーズ2人の再会に会場は大いに盛り上がりを見せた。

“魔法が消えかけた”世界を舞台に、正反対の性格の兄弟イアンとバーリーが亡くなったお父さんに会いたいという願いを叶えるため、父を完全に蘇らせる魔法を探す旅に出る本作。24時間以内に魔法を完成させないと二度とお父さんと会えなくなってしまうが、果たして兄弟の運命は…?家族の感動の絆が描かれる。

いつも弟のイアンを優しく見守る、兄バーリーを演じたクリス・プラット
いつも弟のイアンを優しく見守る、兄バーリーを演じたクリス・プラット[c]2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

世界中のメディアが駆けつけた、この日のワールドプレミア。会場には本作の舞台となる“魔法が消えかけた”世界をイメージした装飾が施され、イアンとバーリーがお父さんを乗せて旅をすることになるペガサスが描かれたバーリーの愛車“グヴィネヴィア”も登場。そして本作の世界観をイメージした巨大ブルーカーペットにイアン役のトム・ホランドとバーリー役のクリス・プラットが登場すると、会場は一気に熱気に包まれた。

丁寧にファンサービスを行っていた、主人公イアン役のトム・ホランド
丁寧にファンサービスを行っていた、主人公イアン役のトム・ホランド[c]2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

共にアベンジャーズの一員で、本当の兄弟のように仲良く笑顔で再会を果たした2人。トム・ホランドは内気で自分に自信がないが実は隠れた魔法の才能を持つ少年イアンを、クリス・プラットは陽気で好奇心旺盛な魔法オタクだが実はいつもイアンを優しく見守る兄バーリーを演じているが、クリスは大親友であるトムと一緒にアフレコをしたそうで「普通は一緒に声の収録をすることはないみたいだけど、なにかが起きることを期待してトムと一緒に声の収録をさせてもらった。トムと一緒だからこそ、兄弟の絆が生まれるかどうか試してみたかったんだ。僕としては確かに魔法が起きたと思うし、作品からも僕たちの絆を感じてもらえると思う。これほど最高なことはないよ」と熱く語った。さらにトムは「クリスと話していたんだけど、どの役者にも目標がある。僕にとって夢の一つが、スーパーヒーロー(アベンジャーズ)を演じることと、クリスと一緒にピクサー作品に出演することだったんだ。今日こうしてここに来られたのは本当に素晴らしく幸運なことだと思っているよ」と本作で夢が叶ったことを笑顔で明かした。

【写真を見る】トム・ホランド、クリス・プラットら豪華キャストが集結
【写真を見る】トム・ホランド、クリス・プラットら豪華キャストが集結[c]2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

さらに本作を手掛けたダン・スキャンロン監督は、「この物語は僕が1歳の時に亡くなった父親と僕たち兄弟の関係からインスピレーションを受けて描かれているんだ。大切な人を失くした経験は誰にでもあるはずだし、その人と一日だけ一緒に過ごすことができたら…それは素晴らしい出来事になると思う。イアンは内気でシャイで自分に自信がない少年だけど、彼はお父さんに会うために勇気を出して自分を信じることが必要になるんだ。イアンと兄バーリーとの旅を通じて成長していく姿は誰もが共感できると思うよ」と、本作に込めたメッセージを語った。ピクサー史上最も衝撃的で感動の結末が待ち受けている本作に、全世界から注目が集まる!

文/富塚 沙羅

関連作品