志田未来&花江夏樹W主演『泣きたい私は猫をかぶる』Netflixで独占配信決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/4/30 12:00

志田未来&花江夏樹W主演『泣きたい私は猫をかぶる』Netflixで独占配信決定

6月5日(金)からの劇場公開が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて公開延期が発表されたアニメーション映画『泣きたい私は猫をかぶる』が、6月18日(木)より定額動画配信サービスのNetflixにて全世界独占配信されることが決定。ダブル主演を務める志田未来と花江夏樹をはじめ、関係者からコメントが到着した。

第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞した『ペンギン・ハイウェイ』(18)を手掛けた新進気鋭のアニメーションスタジオ「スタジオコロリド」の第2弾作品となる本作は、愛知県常滑市を舞台にした青春ファンタジー。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の岡田麿里が脚本を務め、山寺宏一や寿美奈子ら豪華声優陣が参加することでも大きな注目を集めている。

劇場公開を見合わせ配信公開に踏み切ったことについて、本作の関係者一同からは「いま自分たちができることは、作品を世に出すこと、作り続けることだと考えます。映画『泣きたい私は猫をかぶる』は、インターネット配信で作品を届けることを決めました。世界が混迷しているいまこそ、エンターテインメントが必要だと信じて…」とコメントが到着。さらに志田と花江、ダブル監督を務める佐藤順一監督と柴山智隆からも、劇場公開を待っていた人々へ向けたコメントが届けられている。

また、本日より作品公式Twitterにて「届けたいあの人へ」をテーマにした動画メッセージリレーが公開されることも決定。大好きな人に会いに行くためにネコになる少女の姿を描いた本作が、世界中の人々の疲れきった心に温かいものを届けてくれることだろう。是非とも自宅で大切な人たちと一緒に、本作を楽しんでみてはいかがだろうか。


関連作品