「スター・ウォーズ」完結編のMovieNEX特典を、よしひろまさみちが徹底解説!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2020/5/3 20:00

「スター・ウォーズ」完結編のMovieNEX特典を、よしひろまさみちが徹底解説!

「スター・ウォーズ」シリーズの完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(19)のMovieNEXと4K UHD MovieNEXが、現在好評発売中&デジタル配信中だ。MovieNEXとデジタル配信(購入)では、ボーナス・コンテンツとして、監督・キャストによる撮影秘話をはじめ、2時間を超える「スカイウォーカーの遺産」など、ファン必見の貴重な映像を楽しめる。

発売を記念し、「スッキリ」の映画紹介コーナーや幅広い執筆活動でおなじみの映画ライター、よしひろまさみちがボーナス・コンテンツの注目すべきポイントについて解説してくれた。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』はMovieNEX発売中&デジタル配信中
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』はMovieNEX発売中&デジタル配信中[c] 2020 & TM Lucasfilm Ltd.

まるで一本のドキュメンタリー映画!

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のMovieNEXとデジタル配信(購入)に収録されているボーナス・コンテンツは、マニア垂涎のコンテンツばかり。なかでも「スカイウォーカーの遺産」(以下本作)と題された126分もあるドキュメンタリーは、映画館で上映しても遜色がないほどの内容とクオリティとなっている。いわば、ドキュメンタリー映画がさらに1本ついてくる、くらいの代物だ。「スカイウォーカーの遺産」を監督したのはデブス・パターソンという女性監督。ショートフィルムやドキュメンタリー、テレビシリーズなどを手がけてきた若手の新鋭だ。本作がどれだけすごいものか、ポイントを絞って説明したい。

合計約1400時間!新旧の膨大な映像をマッシュアップ!

まず、監督のデブス・パターソンがどのように『スカイウォーカーの夜明け』に関わったかを知るべきだ。彼女曰く「私は3人いたカメラオペレーターの1人だった」と語る。「制作現場では常に多くの事が起こっていたので、3人で別々の現場を撮影する必要があったんです。本作の編集には4か月くらいかかりました。新しく撮影した映像だけで約1000時間分はあり、アーカイブ映像は300~400時間ほど。ものすごい量の素材でした」

その膨大な量の映像を、どのように編集したか。冒頭から度肝を抜かれる。82年、アメリカとメキシコの国境にあるバターカップ・バレー。『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』の惑星タトゥイーンのシーン撮影の見学に押し寄せたファンをとらえ、いきなり「こんな映像が残してあったとは」という舞台裏からスタートする。

これまでも「スター・ウォーズ」シリーズでは、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』の「メイキング・オブ・エピソード1」などの長編の映像特典はあった。が、それらのどれとも違う。圧倒的な差は、長年愛され続けているこのシリーズを支えてきたスタッフ、キャストが、ファン同様に楽しんで制作していることを表現していること。そのために、旧作(とくに旧3部作)のお宝メイキング映像を独立させるのではなく、21世紀に撮影された3部作のメイキングとマッシュアップして、どの時代でも裏方が楽しんでプロダクションに関わっている姿を映し出しているのだ。これが本作最大の魅力といえる。

かつてのキャストたちの声を活かしながら、きめの細かい編集

【写真を見る】ボーナス・コンテンツにはキャリー・フィッシャーの映像も収録
【写真を見る】ボーナス・コンテンツにはキャリー・フィッシャーの映像も収録[c] 2020 & TM Lucasfilm Ltd.

本作のきめ細かい編集には舌を巻く。例えば旧3部作の撮影中のハリソン・フォードのちょっとしたひと言を拾って、『スカイウォーカーの夜明け』の撮影風景につないだり、ランド・カルリジアン役のビリー・ディー・ウィリアムズの『スカイウォーカーの夜明け』撮影初日の風景から『ジェダイの帰還』のメイキングにつないだり。オリジナルキャストの声をすくいあげて、このシリーズの長い歴史を語り尽くす。そこにJ.J.エイブラムスの一言、「『スカイウォーカーの夜明け』で初めて新しい世代が切り開く」。6作のジョージ・ルーカス版をリスペクトしつつも、『スカイウォーカーの夜明け』で新しい世代にバトンを渡そうとしていたメッセージを切り取っている。

それはキャリー・フィッシャーのインタビューパートでも如実に表れている。『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』時の貴重なインタビューはもちろん、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』からコニックス中尉役で参加し、彼女のボディダブルも務めた娘ビリー・ラードとのツーショットコメントを収録。彼女の言葉からも、次世代につなぐために、『フォースの覚醒』からの三部作が存在することを印象づけている。





■『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』
発売中・デジタル配信中
価格:MovieNEX 4,200円+税
4K UHD MovieNEX 8,000円+税
4K UHD MovieNEX スチールブック(数量限定) 9,000円+税
DVD(数量限定) 2,800円+税
スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 4K UHD コンプリートBOX(数量限定) 5万円+税
ディズニー公式動画配信サービス「ディズニーデラックス」でも配信開始1周年記念として期間限定でレンタル配信中

関連作品