ウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズの名コンビ健在!『MIB3』初映像素材が全世界公開 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/12/13 10:00

ウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズの名コンビ健在!『MIB3』初映像素材が全世界公開

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める人気SFの続編『メン・イン・ブラック3』が2012年5月25日(金)より日米同時公開される。本作でもウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズの名コンビは健在だ。注目のストーリーの一端も明らかとなる本作のティザートレイラーが初公開。本作初の映像素材と共に、スタイリッシュなインターナショナル版のティザーポスターも同時公開された。

極秘組織MIBのエージェントJとエージェントKは、今日も異星人を監視し、その暴走を取り締まるべく、街中を奔走していた。ある日、なぜか単独で事件を追うKを不審に思い、その真相を問いただそうとしたが、「知る必要のないことは追うな」と、全く取り合わない。Jは怒りを露わにする。翌日、MIB本部で当該事件のファイルを閲覧しようとするがアクセス拒否となる。ますます不審に思ったJはKを探すが、どこを探しても見当たらない。上司に居場所を確認すると、「Kは40年以上前に亡くなった」という不可解な回答が返ってくる。混乱するJ。どうやら今ある現在は、過去に書き換えられてしまったようだ。その謎を解明すべく、Jは40年前にタイムスリップを試みる。

本作は、人類に紛れて地球に生息する奇想天外な異星人を監視するMIBと称する極秘組織に属する黒づくめのエージェント、J(ウィル・スミス)とK(トミー・リー・ジョーンズ)の抱腹絶倒コンビが、異星人の暴走を特殊な武器で制圧していくSFアクションエンターテインメントだ。シリーズは全世界で総計10億ドルを超えるメガヒットを記録し、今回はシリーズ初の3D作品となる。監督は『メン・イン・ブラック』(97)、『メン・イン・ブラック2』(02)のバリー・ソネンフェルドが続投している。【Movie Walker】


関連作品

関連記事