元AKBのあの子が伝説のAV女優役で美巨乳を披露!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2012/2/6 19:31

元AKBのあの子が伝説のAV女優役で美巨乳を披露!

2011年、その人気を確実なものとし、もはや日本を代表するNo.1アイドルになったAKB48。2005年のデビューから現在までに、ひっそりとマイクを置き、グループを後にしたメンバーも数知れない。そんな中、2008年にグループを卒業し、グラビアなどで活躍してきた第1期メンバーの成田梨紗が女優として新たな一歩を踏み出す。

彼女の映画初主演作となる、2月11日(土)公開の『すべては「裸になる」から始まって』は、元AV女優・森下くるみの自伝を映画化するもので、彼女は森下を演じている。本作は秋田から上京し、AV女優となった森下が、やがて自伝を発表し、その映画化の過程でAV女優時代の頃の苦悩を振り返り、さらに殺意を抱くまで憎んでいた父親と、上京して以来、初めて再会するまでを描くというハードなストーリーだ。

まだ、あどけなさの残る20歳の彼女。AV女優という役柄から、Fカップの美巨乳を披露する過激なシーンもあり、まさに彼女の女優としての決意が感じられる一作となっている。多くの“元AKB”というレッテルで語られるタレントのなかでも、最も注目に値する女優といって間違いなさそうだ。【トライワークス】