「仮面ライダーオーズ」の渡部秀が出演する献血ルームに行かないと見られない映画って?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
「仮面ライダーオーズ」の渡部秀が出演する献血ルームに行かないと見られない映画って?

映画ニュース 2012/4/26 16:41

「仮面ライダーオーズ」の渡部秀が出演する献血ルームに行かないと見られない映画って?

少し前まで映画は映画館で、もしくは家でDVDやブルーレイを見るぐらいしか見る手段はなかったが、今やスマートフォンで手軽に、しかも様々な場所で見ることができるようになってきた。だが、ある特殊な場所に行かないと見られない映画があるのをご存じだろうか? その特殊な場所というのが、何と献血ルーム! 「仮面ライダーオーズ」で主演を務めた渡部秀が実在の人物に扮する感動作『ダブルスカイ!』は、日本赤十字社が製作した献血推進広報映画。だから、献血ルームに行かないと見られないのだ。

本作で渡部秀が演じるのは、ハンドボール選手として将来を嘱望されながら、急性リンパ性白血病に侵され、壮絶な闘病生活の末、無事社会復帰を果たした宮川大。ハンドボール選手としての夢を絶たれるも、周囲の人々に助けられ、必死に病に打ち勝とうとする姿が涙を誘う。

実はこの献血推進広報映画、2010年10月に学生献血応援キャラクターを務める南沢奈央主演で製作された『八月の二重奏』に次ぐ第2弾となる。南沢は本作でも、ラジオ番組のナビゲーター役として登場する。約45分の本作。献血ルームではもちろん、今後、CSの東映チャンネルで放送も予定されているので、色々な事情で献血できないという人も楽しみにしてほしい。【トライワークス】