ニコール・キッドマン、新作で『氷の微笑』ばりの股間露出シーン!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ニコール・キッドマン、新作で『氷の微笑』ばりの股間露出シーン!

映画ニュース 2012/5/3 11:00

ニコール・キッドマン、新作で『氷の微笑』ばりの股間露出シーン!

ニコール・キッドマンが、カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されるリー・ダニエルズ監督『The Paperboy』で、『氷の微笑』(92)のシャロン・ストーンばりのきわどいシーンに挑戦していることがわかった。

『氷の微笑』同様、セクシャルスリラーと呼ばれている『The Paperboy』は、同名の犯罪小説が原作で、新聞記者の兄(マシュー・マコノヒー)と新聞配達の仕事をしている弟(ザック・エフロン)が、ある死刑囚(ジョン・キューザック)をめぐる事件を調査するというストーリー。ニコールは、囚人に手紙を書くことを趣味にしているダークな部分のある女性を演じており、公開されたスチール写真では、ブロンドの髪に挑発的な超ミニの服装で、いつもの上品なイメージとは正反対の娼婦のような表情を見せている。

そのニコールが、マシュー・マコノヒーやザック・エフロンらと一列に並んで椅子に腰掛け、『氷の微笑』のシャロン・ストーンを彷彿とさせるようなポーズで脚を開き、超ミニスカートから股間を露出させながら思わせぶりに瞳を閉じているスチール写真もあり、映画が公開されれば話題になるのは間違いない。

その超セクシーなニコールとのラブシーンを演じたザック・エフロンは、「(ニコールとのラブシーンは)僕の人生のクライマックスだった。彼女はとても綺麗で、夢が現実になったような女性。彼女とのラブシーンを撮る度に、僕は毎日、自分をつねっていた。彼女がすごいのは、いつもキャラクターになりきっているところだ。不気味な演技メソッドとかを実行しているわけでもなく、あれほど集中できる人を僕は知らない」と英紙デイリー・メイルに語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連記事