ジャン・レノがドラえもんから三ツ星レストランのシェフに!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ジャン・レノがドラえもんから三ツ星レストランのシェフに!

映画ニュース 2012/9/28 9:59

ジャン・レノがドラえもんから三ツ星レストランのシェフに!

スランプに陥ったベテランシェフと問題だらけの寄せ集めシェフが、三ツ星レストランの権威を守ろうと奮闘する姿を描く『シェフ! 三ツ星レストランの舞台裏へようこそ』(12月22日公開、原題『Comme un chef』)。ダニエル・コーエンが監督を務める本作の予告編が公開された。

20年間、パリ有数の超高級三ツ星フレンチレストラン、カルゴ・ラガルド。この店の三ツ星を守り抜いていたのはベテランシェフのアレクサンドルだった。演じるのは、日本のお茶の間でドラえもんとしてもおなじみ、かつて『レオン』(95)の殺し屋役で見る者を虜にした名優ジャン・レノだ。三ツ星を守れなければクビというピンチにも関わらず、店の三ツ星とシェフとしての地位を守る新メニューがどうしても思いつかない。そんな時、自称・料理の達人のジャッキー・ボノ(ミカエル・ユーン)と出会い、寄せ集めシェフ軍団と共に、奇跡の一皿を作り出そうと奮闘する。

果たして、彼らはレストランの権威を守り抜き、幸せを運ぶ奇跡の一皿を作り上げることができるのだろうか。誰もがなかなか知り得ない三ツ星レストランの舞台裏、食欲を刺激する絶品料理の数々、そして厨房で繰り広げられる人間模様を楽しんでもらいたい。【Movie Walker】


関連作品