井上真央や前田敦子ら東京国際映画祭のグリーンカーペットで笑顔!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2012/10/20 17:16

井上真央や前田敦子ら東京国際映画祭のグリーンカーペットで笑顔!

記念すべき第25回東京国際映画祭が、10月20日に六本木で開幕。恒例の六本木けやき坂からアリーナにかけて、エコを意識したレッドカーペットならぬ“グリーンカーペット”イベントが開催された。トップバッターである特別オープニング作品『JAPAN IN A DAY ジャパン イン ア デイ』(11月3日公開)のスタッフ陣に続いて登場したのは、TIFFアンバサダーの前田敦子。フリルのミニワンピースで登壇した前田は「グリーンカーペットの鮮やかな色が気持ち良く、自然に笑顔になれました」と語った。

グリーンカーペットに登場したゲスト陣に、沿道のギャラリーは大興奮!『終の信託』(10月27日公開)の草刈民代、役所広司、周防正行監督、『綱引いちゃった!』(11月23日公開)の井上真央や玉山鉄二、松坂慶子、 『グッモーエビアン!』(12月15日公開) の麻生久美子や三吉彩花、『横道世之介』(2013年2月23日公開)の高良健吾や吉高由里子、『カラスの親指』(11月23日公開)の阿部寛、石原さとみ、『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』(2013年3月2日公開)の柴咲コウなど、ドレスアップした豪華ゲスト陣が笑顔を見せた。

ラストを飾ったのは公式オープニング作品『シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語』(11月9日公開)のパフォーマーにアンドリュー・アダムソン監督と、ナビゲーターを務める上戸彩。沿道ではパフォーマーらがアクロバティックな演技を披露し、大いに盛り上がりを見せていた。

第25回東京国際映画祭は、10月20日(土)から28日(日)までの9日間に渡って開催される。世界中から集まった最新の話題作や、未公開の日本映画まで、たくさんの映画が一挙に見られる映画ファンには嬉しい祭典だ。人気スターやスタッフ陣の舞台挨拶やティーチインも多数行われるので、どうぞお見逃しなく!【取材・文/山崎伸子】

関連作品

関連記事