「大草原の小さな家」のメリッサ・ギルバート、3度目のサプライズ挙式!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
「大草原の小さな家」のメリッサ・ギルバート、3度目のサプライズ挙式!

映画ニュース 2013/4/26 16:58

「大草原の小さな家」のメリッサ・ギルバート、3度目のサプライズ挙式!

日本ではNHKで1975年から1982年まで放送され、その後も数回にわたって再放送されている人気テレビシリーズ「大草原の小さな家」の主役ローラ役を務めた48歳のメリッサ・ギルバートが、4月24日にカリフォルニアで3度目のサプライズ挙式をしたことがわかった。

相手は、テレビシリーズ「ザ・グレイズ フロリダ殺人事件簿」などを手がける監督で俳優のティモシー・バスフィールド。Usウィークリー誌が3ヶ月前にふたりの電撃婚約を伝えていた。

同誌がふたりの友人の話として伝えたところによれば、「ふたりは約20年間知り合いだったので、結婚も自然の流れだった」とか。メリッサは3度目の挙式とあって、赤いシンプルなウエディングドレスを着て、リラックスした様子で愛を誓い合ったという。

子役から大成功を収めたメリッサは、ロブ・ロウ、トム・クルーズ、ジョン・キューザックなどとの交際を経て、1988年に脚本家ボー・ブリンクマンと結婚、一児をもうけたが、1992年に離婚。1995年には俳優ブルース・ボックスライトナーと再婚したが、2012年に離婚している。

一方のティモシーも2度の結婚でふたりの息子がおり、お互いに3度目の大人婚となった。【NY在住/JUNKO】