ブルース・ウィリス、むさ苦しい男よりも女がいい!?「女性が世の中を支配すべき」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ブルース・ウィリス、むさ苦しい男よりも女がいい!?「女性が世の中を支配すべき」

映画ニュース 2013/8/25 8:54

ブルース・ウィリス、むさ苦しい男よりも女がいい!?「女性が世の中を支配すべき」

一流男性アクションスターが結集した『エクスペンダブルズ3』の出演に際し、シルヴェスター・スタローンから「強欲で怠慢」などと揶揄され降板したブルース・ウィリスが、フェミニスト思想を強固にしている。

元妻デミ・ムーアとの間に3人の娘、そして再婚相手のエマ・ヘミングとの間に4か月になる娘メイベルがいるブルースは、かねてから女性に囲まれた家庭について「何の問題もないし、満足している」と語っていた。しかし、実は満足どころか、女性支配のほうがすべてがうまくいくと考えているという。

「僕は、女性に囲まれている方が安心できるね。だって女性は男なんかよりスマートだってことに、随分前に気がついちゃったんだよね」

「女性が何でも支配することはいいと思うし、世界中で、女性が大統領になればいいと思ってるよ。男は、物事をだめにしちゃうし、何かを完全にやり遂げることもできないからね」とYOU誌に語っている。

ブルースが女性好きでフェミニストであることは有名だが、一連のトラブルで、ますます男性に嫌気がさしたのだろうか。【NY在住/JUNKO】