ジャック・ニコルソン、ジェニファー・ローレンスを忘れられずに花束とシャンパンを贈る!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ジャック・ニコルソン、ジェニファー・ローレンスを忘れられずに花束とシャンパンを贈る!

映画ニュース 2013/12/30 17:00

ジャック・ニコルソン、ジェニファー・ローレンスを忘れられずに花束とシャンパンを贈る!

『世界にひとつのプレイブック』(12)でアカデミー賞主演女優賞を受賞したジェニファー・ローレンスに愛を告白したジャック・ニコルソンが、花束とシャンパンを贈っていたことがわかった。

ジャックは、現地時間の2013年2月24日に開催されたアカデミー賞授賞式の後、ジェニファーがABCテレビの朝の情報番組「グッド・モーニング・アメリカ」からインタビューを受けている途中で突然乱入し、「君は昔の恋人に似ているよ」とジェニファーに告白。ジェニファーが、「ホントに?新しい恋人みたい?」と切り返すと、「僕もそう考えていたところだ。いつでも連絡を待っているよ」とジェニファーを誘い、彼女が赤面する場面が話題を呼んでいた。

「彼はあのあと私に花束とクリスタルのシャンパンボトルを贈ってくれたの。『君が恋しいよ』っていうメモと一緒にね。このことはジャックと私だけの秘密にしておくべきだったかしら」とABCニュースのインタビューで語っており、ジャックの誘いは真剣だったようだがジェニファーは相手にしていないようだ。【NY在住/JUNKO】