落ち込んだ広瀬アリスを救ったのは、中島健人の言葉だった!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/3/5 17:30

落ち込んだ広瀬アリスを救ったのは、中島健人の言葉だった!

累計発行部数1300万部を突破する荒川弘の同名大人気コミックを実写映画化する『銀の匙 Silver Spoon』がいよいよ3月7日より公開。Sexy Zoneの中島健人が、“ダサメガネ”の主人公・八軒勇吾役に命を吹き込むほか、清潔感あふれるヒロイン・御影アキ役には、広瀬アリスが抜擢。仲間たちの真っ直ぐで生き生きとした姿がスクリーンからあふれ出るような、さわやかな青春映画に仕上がった。広瀬アリスを直撃し、「ものすごく楽しかった!」という現場の雰囲気、共演の中島について語ってもらった。

北海道の農業高校を舞台に、個性豊かな登場人物が織り成す仲間との友情、夢と現実の狭間での葛藤、そして命と向き合う姿を描く本作。広瀬は、「もともと、漫画が大好き」と告白。「漫画の情報を交換し合う、漫画友達がいるんです(笑)。その友達に『銀の匙』をすすめられたことがきっかけで、原作は以前から読んでいました。私は兄がいるので、普段、『GANTZ』とか『進撃の巨人』とか、ハードな漫画を読むことが多かったのですが、『銀の匙』は、ゆっくりと、ゆったりと時間が流れていくのがとても心地良くて。一人一人のキャラクターも濃くて、クスッと笑える瞬間がいっぱいあるんです!いつの間にか、ハマっていました」。

アキ役に選ばれる前から原作ファンだったこともあり、プレッシャーも感じたという。「マンガ大賞を受賞した作品ということも知っていたし、何より、身近に原作ファンがいるということが大きくて!正直、アキ役に決まった時は、『どうしよう!』という思いしかなかった。その時はまだ、髪の毛も長かったので、自分が御影アキを演じるイメージが全然わかなかったんです。もちろん、酪農の知識もまったくありませんでしたから。大丈夫かなって」。

演じたアキ役は、酪農家の家庭に育ち、馬が大好きな女の子。演じる上で、その不安を払拭してくれたのは、5か月にも及ぶ乗馬練習と、クランクイン前に実施された北海道での“合宿期間”だったそう。「東京でも、空き時間を見つけては乗馬の練習をしていました。クランクインの1か月くらい前には、北海道で搾乳体験をしたり、乗馬体験をして。私にとって、役作りにこれだけの時間をかけたのは初めてで。合宿では、朝3時くらいに起きて、搾乳をして。牧場をきれいに掃除して、また夕方には搾乳。馬のお世話も朝4時くらいからしていました!この合宿期間を経て、『アキを演じられる!』という自信がつきました」。

乗馬の練習では、落馬も経験した。「すごいスピードが出て、馬が暴れちゃったんです。『これは振り落とされる』と思って、手綱からパッと手を離して。落馬してからは、本当に気持ちが落ち込んでしまって。2、3日、馬に乗れなくなってしまったんです」と、振り返るが、その時に温かく励ましてくれたのが、中島だったという。「中島くんが、『大丈夫だよ』って励ましてくれて。だからこそ、八軒と御影の空気感を演じることができたんだと思います。この現場は本当にみんなの仲が良くて、私はみんなの支えがあって、帯広での撮影も乗り切ることができました」。

個性的な役者陣の中でも、ムードメーカーとなるのは中島だったと続ける。「中島くんは、すごく周りに気遣いのできる方で、全員に話しかけて、いつも現場を盛り上げてくれる。すぐに誰かのモノマネをしたりするんですよ!市川(知宏)くんのモノマネとか、ずっとやっていました(笑)。必ず、話の輪の中心にいたのは中島くん。中島くんを筆頭に、笑いが絶えない現場でした。みんなが家族みたいで、本当に楽しかったです。最高の夏でした」。

「乗馬の練習では、傷だらけ、アザだらけになった」と苦労も笑い飛ばす広瀬。「女優・広瀬アリスとしても、一人の人間としても、一回りもふた回りも大きくなったと思う」と、仲間と絆を育んだ現場で得たものは限りない。出来上がった映画は、「仲間を思いやり、共に壁を乗り越えていく」という原作のテーマを、しっかりと受け継ぐ作品となった。【取材・文/成田おり枝】

広瀬アリス写真集「ALICE」
3/16(日)発売 ¥2000+税
発行:角川メディアハウス

【サイン本お渡し&握手会開催決定!】
3/16(日)13:00~紀伊國屋書店新宿本店 8階イベントスペースにて
詳細は下記URLでチェック!
http://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20140228100000.html

関連作品

  • 銀の匙 Silver Spoon

    4.4
    2
    北海道の農業高校に通う高校生たちの青春を描く人気コミックを実写映画化
    Amazon Prime Video